09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

○ ラフェクレール引退... ○

2010.09.09 (Thu)

再ファンドもなく引退です...
本日ラフェクレールの引退が発表されました。

先週、スーパー未勝利の権利確保ができず

今後の方向が非常に気になっていたのですが

引退という寂しい結果に終わりました。

8日にグリーンウッドへ移動し、馬体のチェックを行いました。外見上は体がさみしく映る以外に問題は感じられません。しかしながら、ノドの状態はノド鳴りまではいかないものの、弁の動きが悪いために走ると苦しい様子で、このままレースを使っていけばさらに悪化する可能性が強い状況です。このような状況から藤原英昭調教師と協議を行った結果、これ以上無理をさせるのは馬に酷と判断し、近日中に中央競馬登録を抹消することになりました。「万全の状態ではありませんでしたが、現状でやれることはすべてやってレースに送り出したつもりです。今の未勝利ならなんとか最低限の5着以内は確保できるだろうと思っていましたが、あと一歩及ばず非常に悔しいですね。体の硬さが出ている中で、この馬自身精一杯走ってくれたと思います。春先の状態がいい時でも、良くなるのは先だと思って取り組んできましたが、放牧明けからはノドの調子ももうひとつでしたし、どうも歯車がかみ合わない状態が続いてしまいました。ここまで勝ち切ることができなかったのは、本質的に体質の弱さを抱えていたからなのかもしれません。なんとかひとつ勝って成長を待ちたいと思っていましたが、力が及ばず会員の皆様には申し訳ない思いでいっぱいです」(藤原英師)会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。なお、本馬に出資されています会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。



正直、納得ができない...

勝てる時に勝てなかった運もありますが

1つ勝つ事の重みを知らされた愛馬の引退です。
19:00  |  愛馬  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

残念です

レオン♂さん、こんばんは。

ラフェクレールの引退、残念と言うか、
ショックです・・・。
勝てる時に(体調が良かった時に)
勝たせる事が出来なかった事に触れずに、
とってつけたような喉なりの話を出して
来ているのが、更に残念度をUPさせて
います。
1勝の重みを再認識させられたのと同時に
一流厩舎で生き残っていく事の難しさを
感じました・・・。
これからは、母親として頑張ってほしいと
思います。
トップガン |  2010.09.09(木) 20:03 | URL |  【編集】

悔しい~です。

◇こんばんは、トップガンさん。
悔いが残る引退ですね。
先週の訳のわからぬレースの結果で引退...
一応クラブには再ファンド希望でメールをしたのですが、聞き入れて貰えずという結果です。
1つ勝つことの重さと本当に一流厩舎での生き残りは更に厳しいものがありますね。
このようにならぬようスーパー未勝利の愛馬には頑張って欲しいものです。
レオン♂ |  2010.09.09(木) 21:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/924-38f59ea1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |