今年は難解...
先週水曜に到着したカタログ、DVDを毎日見続けているのですが、

正直難しい...

何がというと票の読み方が非常に難しい...

テーマに上げている愛馬の仔3頭はDVDを見る限り良いと思います。

特にマリアヴァレリア09は素晴らしく欠点が無いような感じですが、

お母さんの募集の時もそれで騙された?

難点を上げると父がシンクリという事でしょう。

でも、これは正直かなりマイナス材料です。

アンブロワーズ09も、小さいですが骨格がしっかりしていてバランスも良い。

非常に好みのタイプです。SS3×3が化けるでしょうか?

アプリコットデュー09も小さいのですが、柔らかい動きが良い。

父の影響でしょうか? 母と同じ芝での活躍ができるか?

兄弟と一緒のダート?距離はマイルまでこなせるか?

さて本題の問題は、この子達が第一希望で何頭消えるか?もしくは残るかで

第二、第三あるいは第一まで変わります。

今年の3歳馬でも馬選びの結果がはっきりとでており、

社台G所属の財務大臣様の2頭がしっかり勝ち上がり、また1頭はG1馬。

私の4頭は引退馬1頭と未勝利馬3頭...

この事実を受け止め?相馬眼のない私は財務大臣様のご意見を良く聞き

更に水曜日からHP上にされるであろう中間発表と相談しながら今週金曜の最終面談まで

候補馬をしっかり決めねばなりませんが、その御意見番の財務大臣様が

なんと今回の募集馬のカタログ、DVDを未だに目を通しておりません。

ipadに必死?なのです。

そうは言っても最終面談前には一回くらいは見ると思いますが...

さて、今年はどうなることやら。。。

ホースクラブ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ipat? ipod?
こんにちわ。
あは、レオン♂さんとは思えぬ弱気なご発言ですねぇ。(笑)
財務大臣様がお馬よりipodとは困りました。
最終面接までに振り向かせないと・・・^^
週末、お天気になってほしいですね。
頑張りましょう~♪
Ipadです ^^;
◇ こんにちは、ペピートさん。

アップルのipadでした ^^;
ダービーの翌日に銀座店で購入し、それが不良品でございまして、ちょっとアップルの対応が悪すぎで一騒ぎとなりました --
それに手がかかり財務大臣様は未だカタログもDVDも見ておりません。
でも、きっと見学の前にはちょっとだけ見てくれるでしょう。
ペピートさんとは被りが多いので今年はご一緒できるかも...
財務大臣様次第ですが..(苦笑)

管理者のみに表示