09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

○ 初春の愛馬見学 NF空港前編 ○

2010.03.17 (Wed)

10.03.17.00
寒さが、更らに増す...
ノーザンファーム空港には14時50分頃に到着。

こちらは検討馬を含め11頭の見学です。

こちらのご案内人の方は、いつものOさん。

いつもの事ながら入り口でお待ちしておりました。

風の冷たさは更に強く、そして寒くなってきましたので

早速見学に。

まずは、A-3厩舎から

ルースデラルナ(ヴェイルデラルナ08)

ちょっと冬毛が残るのですが、順調そのものです。

今は坂路16秒くらいで調整中で、まじめに一生懸命走るとの事。

10.03.17.01

気性も素直で扱い安く、牝馬ながらも飼い葉も残さず食べ、

精神的に強い馬のようです。

命名馬なので期待も一層高まります。

10.03.17.02


続きまして、サックアクロア

こちらに来た時は、疲れ切っておりボロボロ状態だったようです。

今はウォーキングマシーンで疲れが抜けるのを待つ感じでの様子見状態。

10.03.17.03

前走のレース中に、JKが「腰が腰が」と言っていたようなので

腰を捻ったか?痛めた感じの様です。

まずは、疲れをとりしっかり立て直してもらいましょう。

ひとつ勝っているので、ちょっと余裕か?

10.03.17.04

こちらは2頭で、B-2厩舎を移動して...


はずは、シヴァルリー(プリンスミラクル08)

やはり大きいです。でも募集時で500㌔を超えていたにも関わらず

20㌔程度しか増えていないのは意外でした。

10.03.17.05

順調で良い動きをするようでスタッフの感触は良かったです。

しかし、ピーンと来るものが無くやっぱりパス...

10.03.17.06


続きまして、ポピュラーストック(グラマーストック08)

こちらも命名馬の登場です。かなり順調です。

坂路で16秒程度で調整しているようでスピードもあり、

乗り味も良くスタッフがかなり褒めておりました。

10.03.17.07

血統的に短距離だが、体型を見ると距離もこなせそうに見えます。

インマイアイズのような感じの馬になりそうな予感。

このまま順調に、夏の札幌でのデビューを期待したいが厩舎的に新潟か?

10.03.17.08

厩舎を迎えのB-3に移動して

この厩舎だけが厩舎内で作業をしていた為、外での見学。

まずは、バノックバーン(ピノシェット08)

前のA-1厩舎から移動になっておりました。

順調です。以前の左トモの疲れも今は全く感じられず好調のようです。

歩様もスムーズで良い踏み込みで歩きます。

10.03.17.09

父スニッツェルの名はこの子が高めるかも...

兄弟以上の活躍が期待できそう。

10.03.17.10


続きまして、アウスピカーレ

この馬もA-1厩舎から移動になっておりました。

どうですか?の問いに...

スタッフは苦笑いで、まだまだ時間がかかりそうです。

10.03.17.11

ファルヴラブ×ボンヌシャンスは体質が弱く出るのかもしれません。

さて、デビューできるのでしょうか?

10.03.17.12

正直、寒過ぎて詳しくお話を聞く気にもなりません。

ここは2頭で、厩舎を移動してC-1厩舎へ....



・・・To be continued
12:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/776-62428abf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |