07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

○ トールポピー ○

2009.12.21 (Mon)

もう引退させ、第二の馬生に・・・

More・・・

先週の愛知杯で16着に惨敗...

4コーナーまでは非常に理想的なレース運びで一瞬勝ちも意識した程。

しかし、いざ追い出すとハミも取らず競馬を辞めてしまう。。。

これで5戦連続二桁着順。。。

3歳の秋以降、全くと言っていいほど別馬です。

血統の成せる技?なのか?それとも陣営の言う精神的なものなのか?

余程、走る事が嫌になったのでしょう。

精神的なものなら、何度も言いますがアンブロの時と同じです。

レース後のクラブコメント

19日の中京競馬では道中は中団を進み、直線を向いてから追い出すも伸びきれず16着。「スタートは普通に出てくれたし、道中はいい感じで進められたのですが、いざ追い出すとハミをとらず競馬をやめてしまいます。G1馬に騎乗させていただき、すごく楽しみにしていたのですが、結果を出せずに申し訳ありません」(松田騎手)「いいころに見られたジョッキーのゴーサインに、ハミをグッと取るようなところがありませんでした。脚元のムクミは良くなっていましたし、しっかり仕上げる調教を行ったのですが、結果はプラス体重でした。馬自身がお母さんになる準備のために、脂肪のついた体をつくろうとしているのかもしれません。こちらで馬体を見た限り悪いところは無さそうなのですが、一度北海道に戻して馬体をチェックしてもらおうと考えています」(角居師)近日中にノーザンファームへ移動して、馬体のチェックを行います。その結果で今後について判断します。(クラブコメント)



このコメントを見る限り、この冬場にノーザンファームに移動することを考えると

この時期なので多分引退、繁殖となる可能性が高いでしょう。

ポピーの精神的な問題が一番困難な病。

アンブロワーズの時の新規厩舎だった平田厩舎とは違い

メジャー級の大物の集団のチームSUMIIでは、正直G12勝馬でも

一応の事は行ったので、ここが引き際という事でしょう。

まぁ~これ以上競走成績を悪くするより繁殖に上げ

第二の馬生を遅らせた方が私も良いと思います。

ただ、心残りはオークスの汚名を晴らせなかった事でしょうか?

後日のクラブの発表を待ちたいと思います。
00:00  |  愛馬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/685-b68a7a5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |