07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

○ 初春の愛馬見学 社台F編 ○

2009.04.06 (Mon)

09.04.06.00
春の陽ざしの中..

More・・・

今年初の愛馬見学!

金曜は社台ファームとノーザンファーム早来に

土曜はノーザンファーム空港に全部で25頭の見学です。

2歳馬はこの半年間の成長が楽しみに見学に行きました。


まずは金曜の午前に社台ファームへ

なんと・・・社台ファームの入り口にゲートがいつの間にか付いており

これじゃぁ~ 入れないと思った瞬間、自動で開きました・・・・

そして今回もご案内はA田さん。

A田さんにあのゲートはいつ付いたのか聞きますと昨年に11月だそうです。

会員さん以外の方が入ってこない為の防止のためだとか・・・

でも、結構会員さんも入れないと思い遠回りして裏?から来るようです。

防止のためにつけたのですが、いきなり会員でない人が来て

「ディープインパクトは何処ですか?」と来るそうです...

結構、無意味だったかも ^^;


さて、ここは2歳牡馬2頭です! 

まずはワイズミューラー (サトルスマイル07)から

30分前に他の会員さんが見学されてとのことで、本日2回目のお披露目。

09.04.06.01

まだ、お腹回りに冬毛がボウボウでビックリ!も、均等のとれた良い馬体。
馬体重は445㌔で、同じ父のジャンバルジャンに非常に似ています・・
体高も伸び、付くところに筋肉が付き理想的な成長を遂げていました。

09.04.01.02

クラブレポートでは幼さを強調していますが、
A田さんのお話では、そんなに気にすることはないですよ。と結構あっけない反応。。。
ジャンバルジャンに、似ていることから
私が「ダートですかねぇ~」と尋ねると
「ダートも走るジャンポケ産ではないでしょうか」との答え。
上手く、誤魔化されたお答でした ^^;

09.04.05.03

今は直線1本と週1回は2本のようです。
このまま順調に遅生まれですが、父と同じ夏の札幌デビューを目指してほしい!


続きまして、向かいの厩舎のセンブンスコード(リトルハーモニー07)へ

ワイズミューラーとタイプの違った子が歩いてきます。

09.04.05.03.04

馬体重が520㌔もあるのに、どっしりとは見えるが馬体重がそれほどあるようには映りません。
毛色は違えど、スペシャルシンガーのような感じですねぇ~
まだまだ、余裕のある馬体、これからしっかり絞っていただきましょう。

09.04.05.05

ちょうど、早来ファームの従業員の方もいらして一緒に見学しましたが
姉のリトルアマポーラの時より数段いいと言ってました。
ひとつ上のイネオレオから子だしが良くなり、イネオレオよりもこの子の方がいいと・・・
まぁ~走ってもいませんから ^^;

09.04.05.06

兎に角、順調に行ってもらいたいものです。
この子も夏の札幌でデビューしてほしいなぁ~


以上2頭の見学は15分で終わりました...

この後の質問はいつもの如く、今年の募集馬のお話....
まだまだ、振るいにかけている最中だとか?
ダンスインザムードの仔は募集されますか?と聞きましたら
95%募集されるようです。
値段はわかりませんが、ちなみ父はファルブラヴの牝馬です。
出来は良いようですが、後はお値段と相談でしょう....
今年は牡馬の方が多いと言っていたような?
まぁ~ 今月中にはほぼ決まるようです...

社台ファームを後は....

昼食を食べに社台ファームからノーザンホースパークに行く途中に
「そば哲」という蕎麦屋さんがあり
以前から、社台ファームの方やノーザンファームの方に薦めれれていたので
そのお蕎麦屋さんへ

09.04.05.07

09.04.05.08

09.04.05.09

昼時ということもありますが、結構広い店内ですが満席でした。
その中には追分ファームの若旦那と従業員のご一行様もいらしゃいました。
もりそばと厚焼き玉子を頂き、田舎の蕎麦屋さんなのですが美味しかったですね。
私の好みではもう少しかえしが濃い方が好きですが...
ちなみにこのお店の姉妹店は遠浅にもあります。

そば哲を後にして、ノーザンホースパークへ

09.04.05.10

ノーザンファーム早来の見学時間までにはまだ1時間以上ありますが、
ノーザンホースパークは冬季間営業なので時間つぶしにもなりません....
そこで、ノーザンファーム遠浅で馬を見ることに....

09.04.05.13

とねっこと母親。。。

09.04.05.12

とねっこは初めは怖そうにしているのだけど、興味深そうに段々近づいてきました。

09.04.05.12

妻は、とねっこに何を話しているのか? ずっと離れません・・・・

09.04.05.13

道を挟んで、1歳馬たち...

09.04.05.13

ここで、妻の前に現れたのが 父クロスネ 母カーリーパッションの牝馬です。
フラムドパシオンの全妹!
これは何かの縁と勝手に思って今年はこの子に出資と決めた私たちでしたが・・・

時間もそろそろなので、ノーザンファーム早来へ・・・・

 

・・・To be continued
00:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/355-9b99cf01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |