09.01.12.00

地方名古屋にようやく入厩。

昨年のスーパー未勝利で残念ながら2着で500万下で続戦予定だった
クラレットジャグでしたが、トモの状態がいまひとつということで一旦引退し、
地方に転厩し再ファンドを目指す方向になっていたのですが中々状態が良くならず、
ようやく先週の金曜日名古屋の角田輝也厩舎しました。
角田厩舎は、名古屋の藤澤の異名の調教師でかなりの腕利きです。
まずこの厩舎に転厩ということで一安心。
まず余程のことが無い限り再ファンドになるでしょう。
体質的にまだ弱いクラレットジャグなのですが素質はあると思います。
まずは、強い勝ち上がりで早く中央に戻って来てもらいましょう!
愛馬 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示