07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

◇ 今週の結果 ◇

2008.12.28 (Sun)

結果、勝てず.....

More・・・



今年最後は4頭が出走しました♪


   28日(日)出走馬☆



  スペシャルシンガー  1番人気2着

    中山4R  2歳新馬
  
           芝2000M  55K M. デムーロ騎手

スタートまずまずも、中団後方からの競馬...道中そのままで3コーナーから外を通ってまくり気味に上がっていく、直線に向き先頭に立って突き抜けるかと思ったが内から抜けてきた馬に足を救われ惜しくも2着.....
今日は完全に、コース取り馬、場の差3着以下には4馬身も差あるだけに力は抜けている。
年明けに早々の勝利を期待します!


  フレーバーティー  3番人気7着

    阪神1R  2歳未勝利牝
  
           ダ1800M  ☆53K 浜中俊騎手

好スタートから先行4番手からの追走...3コーナーから4コーナーにから鞍上の手が激しく動きだす...
直線向き更に追うが伸びず、後続に交わされ7着.....
いい感じに進んで気性の悪さも出さなかったが距離が長かったか?
次走は京都のダート1400mあたりか?それとも放牧か?




27日(土)出走馬☆



  ベルーガ  ×

    中山11R  師走ステークス(ハンデ)
  
           ダ1800M  53K 勝浦正樹騎手

スタート五分も、マイポジションの最後方から、3コーナー過ぎから動き直線は外に持ち出し追い出しが伸びません...結果8着ゴール
この子には不向きのレース展開でしたね。



  ジャンバルジャン  1番人気11着

    中山8R  3歳上1000万下
  
           ダ1800M  57K 後藤浩輝騎手

スタートまずまずも、なんと前に行かず中団後ろから...3コーナーからまくりながら上がって行き、直線引き離すかと思いきや、まったく伸びず11着惨敗...
敗因が全く分からず、凹みますねぇ...この後は放牧で立て直しますとか言うのでしょう萩原流で...






12:00  |  レース  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

有り難うです。。。。

弥七&お銀さん、おはようです。

マイベストソングへお祝いのお言葉有り難うです。

社台から送られてきたグリーンのカタログで、
倅共々入会し唯一気に入った馬で、1頭のみポチンしてしまいました。
何と勝つとは思っても居なかったので、素直に嬉しいです。

さて時差ボケ解消しましたか?南国から極寒・・・体調維持に気を付けて!!
先日は本当に有り難うでした。嫁さんも感謝していますよ。
苦楽研人 |  2008.12.28(日) 07:05 | URL |  【編集】

おめでとうございます♪

おはようございます、ご老公。

マイベストソングの優勝おめでとうございます♪
いつの間かグリーンに入会していたのですね。
鮎釣りモードの最中...
でも、流石はご老公ですね。
相馬眼でしっかりメイクデビュー勝ち馬を発掘するとは

時差ボケはあまりなかったのですが、この寒さに南の国が懐かしい。
北の幸、喜んでいただけて嬉しいです。
山の神に宜しくです。
レオン♂ |  2008.12.28(日) 09:47 | URL |  【編集】

幻の愛馬

レオン♂さん、こんにちわ。
スペシャルシンガーのデビュー戦。
固唾を飲んで見守りました。^^;
2着でしたが、この馬は走りますね。
今日はまだ太かったように見えました。
逃した魚は大きそうです。(苦笑)
ペピート |  2008.12.28(日) 18:15 | URL |  【編集】

勝って欲しかった

こんばんは、ペピートさん。

スペシャルシンガー、ちょっと太かったですよね。
リーディングのかかった厩舎ですから、来週でも良かったのに出走に2転3転しましたから
でも、素質のあるところはみせてくれました。
来年はペピートさんが悔しがるくらい活躍してほしいなぁ~
レオン♂ |  2008.12.28(日) 19:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/223-5e72cd8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |