07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

◯ シルク&東サラ募集 出資候補 ◯

2017.07.22 (Sat)

ヴェイルオブアヴァロンの16が・・・。

More・・・

東サラでは一番の候補だったヴェイルオブアヴァロンの16が募集取り下げ。。。。
第一候補でした。かなり良い出来に見えただけに残念。。。
こうなると東サラは予想的に私が欲しいお馬の一次満口予想ではエポカブラヴァの16くらいかな?雄大な馬体で兄ゲルニカに負けないような感じ。父がディーププリランテに変わり柔らかさも加わって芝の短距離で活躍しそう。問題は厩舎が非常に気になる。ターフでかなり痛い目にあっているだけに。ただこの厩舎は社台Gとターフの馬では扱いが全く違う。また愛馬アンブロワーズを再生してくれた厩舎でもあるので、今一度期待するしかない?
後、気になるのはレッドファンタジアの16
昨年の姉の方が良く見えたが、こちらもディープ牝馬なら東サラ募集では一番かな?姉はすぐには満口にならず年明け?まで残っていたような?様子見はしていたが東サラでレッドサクヤやシルクでもディープ牝馬の良血に出資していたのでパスした経緯。今年は悩みどころ。キャロもまだ残っているので。様子見できるのであればしたいなぁ。
なので今の所、東サラは1頭のみ。

そしてシルク
今年はイマイチと言いながらも今の所11頭。
その内ほぼ確定が8頭。

ほぼ確定の募集馬
1 シルキーラグーンの16
キムテツ厩舎ですが、今年はまだディープ産駒出資なし。5月の超遅生まれにしてはかなり出来良し!ここ数年で天栄の技術もかなりアップ!キャロはわからないが東サラのディープ牡馬よりこちらかな?

7 サマーハの16
ゴールドアリュール産駒だが筋肉は柔らかそうで芝でもと思う馬体。右前脚のクルクルが気になるが、かなりの出来!藤沢和厩舎で一流だが芝が主の厩舎。しかし私的にレッドゲルニカの結果もあるので大丈夫。父のような路線が理想?流れなら預託厩舎はキムテツ厩舎になるはずだが、価格もこの父で5000万円。ノーザンFの期待度がわかる。

10 ルシルクの16
トモが今ひとつも遅生まれでオルフェ産駒なら。グランシルク並みの出来と見る。厩舎も元サヤの戸田厩舎。オルフェ産駒には未だ出資馬なしの我家だが、この馬は良さそう。

35 バラダセールの16
良いバランスの馬体だが、もう少しトモがあれば。ハーツ産駒でこれからの成長でかなり良くなる予感。牝馬の石坂厩舎。定年も近く、もう一花咲かせてくれそう。

41 スナッチドの16
字面を見た時から決まったおりました。出来も良し。ダイワメジャー牡馬で音無厩舎。血統からも愛馬レッドラウダ以上の活躍が期待できそう。

46 プリモスターの16
今旬のロードカナロア産駒。流石セレクト出身だけに馬体バランスが良い。ただ血統的に一流馬になれるのかは疑問?血統的に短距離でダートかも?大きな期待は出来ないが馬体から堅実に走りそう。

49 プチノワールの16
こちらも旬のロードカナロア産駒。トモがもう少しあれば良かった。しかし馬体バランスも歩様も良し。兄が未だ未勝利もこの血統ですから走るでしょう。厩舎も兄姉所属厩舎で問題なし。

52 ロザリンドの16
字面の時は初仔であり冷やかしと思ったが、馬体やDVDを見ると驚きの出来の良さ。そこに加え厩舎も藤原英厩舎。そして母父が旬のシンボリクリスエス。実馬を見てないのではっきりは言えないがサンデーのミクロコスモスっ仔よりよく映る、多分黒鹿毛だからかもしれない。血統から古馬になってから更に強くなるイメージで楽しみ。

以上8頭がほぼ候補。
この中で10口か5口に種分け。
一応10口はロザリンドの16は確定。
サマーハの16バラダセールの16スナッチドの16を検討中。

検討中の募集馬
11 ウルトラブレンドの16
こちらも旬のカナロア産駒。産駒は良く見えるも超早生まれだけに。シルクと相性の良い手塚厩舎は魅力。

13 キーオブライフの16
安馬のヴィクトワールピサ産駒。馬体バランスが非常に良く、父産駒特有の繋ぎの長さ、トモが良い。歩様は前脚の開きが少し窮屈に見えるが然程問題なし。厩舎が若手の黒岩厩舎。目立たぬが早くも重賞2勝。様子見できれば良いが無理なら出資候補。

48 レーヴドスカーの16
こちらも旬のカナロア産駒。トモがもう少しあればと思うも馬体バランスが良い。歩かせると更に良い。問題はこの母系は必ずと言っていい程、故障引退。ノーザンFもこの血統の牝馬だけに繁殖目的が強いと思う。なので厩舎も斎藤崇厩舎。でも馬は良い。

という感じです。
シルクは実績十分なので票読みはしなくて良いので気楽。
後は予算と口数だけ。
23:30  |  ホースクラブ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1986-028d66ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |