馬との喜怒哀楽な日々.... 

ディアデルレイ、マーチS(G3)2着。。
先週が3日開催でしたので中2日で早くも今週末の出馬確定。ファンディーナの次走はまだ協議中らしい。個人的には桜はパス。スローペースしか経験していないのと、今後の事を考えると距離短縮して良いはずがない。フローラSもしくは青葉賞で府中を経験させ、ダービー出走が良いかも。これも3回連続で関東に輸送。3回目で輸送慣れするのか?輸送疲れになるのか?ただ府中なので中山程ではない。さてどうなるでしょう?今週末は春のG1スタートで第一弾は高松宮記念。そしてドバイ。今週末は観戦も含めて忙しい週末競馬になりそう。


土曜日の出走
アルーフクライは、中間リフレッシュ放牧を挟んでの昇級戦。当初は再来週の予定も仕上りが良いとの事で今週へ。今回も再度ダート。個人的には芝で戦ってきた相手を見ると芝の方が良いとは思うが、それでも能力的に、ここでも好勝負。


日曜日の出走
レッドゼノンは7ヶ月ぶりの2戦目。ようやくようやく、まともに走るようになってきた模様。それでもまだまだ子供らしいが。。。スタートが決めれば好勝負できるかも?
トルネードアレイは放牧を挟んで3ヶ月半ぶりの3戦目。仕上りは良好。当日テンションが上がらなければ、初勝利を期待!
パーシズベストは4ヶ月ぶりの復帰戦。仕上りはマズマズ。得意の阪神。このクラスの馬ではないのでここは決めてもらいます。
サザンライツは3ヶ月半ぶりの復帰戦で昇級戦。まだ仕上り途上の状態だが、それでも走れり模様?昇級戦でも好勝負を。
ワールドインパクトは7ヶ月ぶりの復帰戦。仕上りはマズマズ。ここは能力が違い過ぎるはず。足元の不安があるだけにまずは無事にだが、まだ売れ残っている全弟の為にも勝つでしょう。
ディアデルレイがマーチSへ。ひと叩きされ状態はアップ。ハンデも55キロ。ただヤネがドバイ、G1の裏舞台という事でまたもや木幡次男坊。厩舎にハメラレタ気分。それでも前走の内容から乗り方次第で一発も。ただそうなると主戦になる可能性も。。。もどかしい。。。
ジオラマレッドウィズダムが阪神に競馬場を移し再戦。どちらも流れ、乗り方次第だが、前走の内容から今度はワンツーまで。
シトラスクーラーは休み明け2戦目。状態は良さそう。ただヤネがシュタルケというのが。。。砂を被らず、直線勝負にかければ好勝負のはず。

という事で3月ラスト週は10頭の出走です。先週の勢いそのままで勝利を量産して来月に繋げたい。



     25日(土)出走馬


 アルーフクライ ▲ 3番人気 7着

中山5R 3歳500万下 56K 戸崎



    26日(日)出走馬


 レッドゼノン ☆ 12番人気 17着

中京4R 3歳未勝利 56K 四位


 トルネードアレイ ◎ 3番人気 7着

阪神6R 3歳未勝利 56K 浜中


 パーシーズベスト ◎ 1番人気 7着

阪神9R 四国新聞杯 55K 松若


 サザンライツ ☆ 3番人気 2着

阪神10R 淀屋橋S 57K 池添


 ワールドインパクト ◎ 1番人気 4着

中京10R 熊野特別 57K M・デムーロ


 ディアデルレイ ☆ 2番人気 2着

中山11R マーチS(G3) 55K 木幡巧


 ジオラマ ○ 4番人気 落馬

阪神12R 4歳上1000万下 △55K 坂井


 レッドウィズダム ◎ 1番人気 4着

阪神12R 4歳上1000万下 57K 北村友


 シトラスクーラー ☆ 9番人気 8着

中京12R 鈴鹿特別 57K シュタルケ


土曜日の結果
アルーフクライは7着。中団から追走。直線馬群の中で出すに出せず脚を余しての7着。下手な乗り方でした。次走は人気も下るので狙い目かも?巻き返してもらいます。


日曜日の結果
レッドゼノンは17着。スタートで後方。朝忠もそのままで直線も伸びずの17着。これはかなり厳しい。引退した方が良いかも。
トルネードアレイは7着。先行6番手。直線ジリジリで7着。勝ちパターンでしたが馬の能力が足りないのでしょうか?休み明けで馬体も減っていただけに、気性も幼いのかも?まずは滞在競馬で一つ勝って馬の成長を待つしかないかな?
パーシーズベストは7着。後方2番手から。4コーナー手前でムチが入る。直線ジリジリで7着・・。伸び切れませんでした。一度叩いた次走に期待したいが・・・。
サザンライツは2着。先行4番手の内。直線内から勝ち馬を追うも2着。坂上で差し切れると思ったのですが勝ち馬も止まりませんでしたね。前走差し切った相手にリベンジされました。でも仕上がり途上で、このクラスも時間で勝ち上げれそう。次走に期待。
ワールドインパクトは先行3,4番手から。直線進路を内に取り追われるも伸びず4着。馬場ですね。そしてわざわざ馬場の悪い内に切れ込まなくても。トリコロールブルーに続きミルコとは相性が悪そうです。まずはレース後無事である事が大事。
ディアデルレイは2着。先行4番手から追走。直線勝ち馬と競り合うも1/2馬身差負けの2着。。。悔しいですね。ここまできたら勝って欲しかった。これで木幡次男坊は主戦になりますね。それにしてもターフが2週連続の重賞制覇!ターフというより谷川牧場ですが。。
ジオラマはスタート直後落馬で終了。。。もう乗せないで欲しい。馬券もパー。
レッドウィズダムは4着。最後方からの追走。直線外から追い込むも4着。やはり気性の問題でこの乗り方しかないですね。この乗り方なら展開の助けが必要かな?次走はどうします?
シトラスクーラーは8着。最後方から。直線外から追われるも坂上で止まり8着。馬場も合わなかったのか?ヤネと合わなかったのか?仕切り直しですね。

ということで3月最終週は勝てませんでした。
4月は気分を切り替えて愛馬には頑張ってもらいます。

3月の成績は33戦5勝(5-4-2-4-1-17)
勝率15.15% 連率27.27% 複勝率33.33% 掲示板率48.48
(は前月比)

3月は地方を含め5勝。何と言っても久々の重賞制覇!
条件の高い所の勝利は一層うれしいですね
勝率は上がるも他は先月より下がりました。
最終週の人気でも勝ち負けできないのが痛かった・・・。

2017年トータルの成績は'17 通算戦績 84戦12勝(12-13-7-8-7-37)
勝率14.28% 連率29.76% 複勝率38.09% 掲示板率55.95%
(は前月比)

四半期で勝率が14.28%はまずまず立派。そして他は先月よりは下がりましたが
それでも高い数字で推移しています。

来月は大阪杯、皐月賞とG1に愛馬が出走!楽しみな月になりそうです。
2017.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1949-66727c9d