09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

◇ 今週の出走・結果 ◇

2017.02.26 (Sun)

人気でも勝てず....。
いや〜巷の噂は本当だったのですね。クレジット決済の件。20年以上カード決済している身としてはかなりの痛手。。。なんでこんなに一口ばかり標的にされるのでしょうか?意味合いは違いますがクレジットで馬券が買えるのは良いのにねぇ。同じ競馬の事なのですが矛盾していますよ。そもそもファンドに無理やり押し込めた事自体が間違え。ファンドなのに個別解約もできないのは何故?我家の社台Gへの支払いは年により多少異なりますが年間平均1500万円くらい。プレムアムカードなのでポイントは2倍で30万くらい。それをコインに交換すると1.6倍で48万円くらいになります。これが無くなるという事です。キャロやシルクのように初めから銀行引落しかないとなればわかります。人間は欲深いもので、あったもの無くなるとすごく損をした気分になり、また逆に何も努力しないで得るものは得した気分になる。そもそも一口をやっている事自体が損しているのですが。。。(苦笑) これで我家に社台やサンデーに活躍馬が多いなら仕方がないとも思うのですが、ここ最近はキャロ、シルク、東サラ、ターフの予備軍?クラブの活躍が多い我家。潮時なのか?でも明け2歳馬は期待が大きい。などなど葛藤?を感じながらの2月ラストの競馬。


土曜日の出走
サンマルティンは昇級戦。放牧明けも仕上りは良好。再度、関西遠征でヤネは引き続きルメール。連勝でオープン馬に。
クードラパンは放牧を挟んでの出走。昇級戦で好走した条件。ヤネに不安があるが先手が取れれば開幕週の馬場だけに好勝負できるかも?
ディアデルレイも昇級戦。初の中山ダート。オープン特別だが中々のメンツ。そして一番の不安はヤネ。ここで勝ち負けできれば、この先が楽しめるも好勝負すると今回のヤネが主戦になるのも不安?


日曜日の出走
フィアマロッサはダートに変わってから堅実。初勝利を。
グレンマクナスのデビュ〜!当初は先週の予定も打撲の為、今週へ。しかし新馬戦は除外濃厚でこちらの未勝利戦へ。仕上りは良好。ヤネは藤岡兄。一応ディープの牡馬。募集でも人気がなかったですが、私的には結構期待しております。ここを勝てばまだダービーには間に合う。既走馬が相手だが、デビュー勝ちを期待!
プロディジャスは前走のダートから芝へ。一度叩かれ状態はアップ!ヤネは引き続きウチパク。一発初勝利を。
レーヌドオリエントも2着続き。前走後は小倉に居残り。ここは決めてもらいます。

という事で2月ラストは7頭の出走です。勝利への期待馬も多く先週の流れからも決めて欲しい。



    25日(土)出走馬


 サンマルティン ◎  3番人気 5着

阪神10R 尼崎S 57K ルメール

 クードラパン △  3番人気 16着

中山10R アクアマリンS 53K 木幡巧

 ディアデルレイ ▲  6番人気 5着

中山11R 総武S 56K 木幡巧



    26日(日)出走馬


 フィアマロッサ ◎ 1番人気 2着

阪神1R 3歳未勝利牝 54K 松若

 グレンマクナス ◎ 1番人気 3着

阪神5R 3歳未勝利 56K 藤岡佑

 プロディジャス 7番人気 14着

中山5R 3歳未勝利牝 54K 内田

 レーヌドオリエント ◎ 1番人気 2着

小倉6R 4歳上500万下牝 55K 黛


土曜日の結果
サンマルティンは5着。先行3番手も道中かかる。直線に向き追われるも伸びず5着。道中あれだけかかれば直線失速しますよ。あれならそのまま行かせた方が良かったかも?次走の巻き返しに期待。
クードラパンは16着ビリ。スタートで出遅れるも押して番手。直線入口で後続に飲み込まれそのままズルズルのビリ。ヤネの下手さもありますが馬も成長に乏しいかも?何故に3番人気だったのか不思議?
*レース中に心房細動を発症していたらしい。この負けも仕方がないか。
ディアデルレイは5着。スタートで躓き、態勢を立て直し押して、道中は中団の内から追走。直線外から伸び2着争い加わるも微差の5着。やはりヤネが・・・・。上手く乗れば勝ち負けだった気もする。でも次はまーちSならハンデ戦なのでこの負けも吉のハンデになるはず。

日曜日の結果
フィアマロッサは2着。スタート決まらず3、4番手から追走。直線伸びるもジリジリで2着。スタートを失敗したのと逃げ馬を楽に逃し過ぎましたね。次走は強引でもハナでしょう。でも連戦なので放牧かも?
グレンマクリスは3着。先行4、5番手。直線は伸びるも、残り100mで後続2頭に差され3着争いをハナ凌いでゴール。うむ〜。パドックではよくうつったのですが。。。負けた2頭が人気薄でしたからね。ただ未出走馬が人気になり過ぎ。ヤネが豆なのに。叩かれた次走はヤネを強化して確勝で。
プロディジャスプロディジャスは14着。番手追走で直線これからと思ったがヤネが追わずそのまま流して14着。外から被されて怯んだのか?気が弱いので無理矢理でもハナの方が良いかも?多分放牧か?
レーヌドオリエントは2着。番手から。直線勝ち馬に交わされそのまま粘り2着。勝てません。これで3戦連続2着。孝行馬ですがやはり勝ち上がって1000万下でも好勝負できると思うので次走こそ?でも放牧かも?

と言う事で2月ラストは人気になるも勝ち切れずの未勝利で終了。

2月の成績は23戦2勝(2-5-3-0-4-9)
勝率8.70% 連率30.43% 複勝率43.48% 掲示板率60.87
(は前月比)

2勝のみで終了してしまいました。
ただ2勝は3歳期待の2頭で、勝ち方も優秀。
勝率、連率は先月より下がりましたが、複勝率、掲示板率が高い数字で上がりました。
これは健全な一口ライフにとって、とても良いです。
2017年トータルの成績は51戦7勝(7-9-5-4-6-20)
勝率13.73% 連率31.37% 複勝率41.18% 掲示板率60.78
(は前月比)
掲示板率が0.08%アップしただけで他はダウン。
それでも高い数字で推移しています。

3月はトライアルを含め重賞出走馬も多く期待が高まります。
期待に応える結果となり、いざG1へ。
14:00  |  レース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1944-a4dc540e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |