10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

○ 初冬の愛馬見学 NF空港後編 ○

2016.11.08 (Tue)

NF空港 (5)

余り寒くなく見学日和
厩舎を移動してC-3厩舎へ

まずは1歳牝馬ピラミマ15

ピラミマ15

馬体重が420キロ台へ。

馴致を終了するまでに

飼い葉食いが悪くるなる。

馴致はかなりのストレスになるらしい。

今は静養中で馬体回復に努めている。

それでも毛ヅヤは良いのが救い。

ピラミマ15 (3)

兄弟も皆こんな感じとか?

素質はかなり感じるとの事。

でも牝馬の気性が弱いのは良い思いをした事がないだけに・・・。

馬体維持=リュラというイメージだが。。。。

ノビアも育成移動した時、こんな感じだった記憶も?

打破して欲しい。

あぁ〜。。。。。

続いて2歳牝馬キスミーダーリン

キスミーダーリン

左のトモが完治しません。

ウォーキングマシーンのみ。

キスミーダーリン (3)

1ヶ月以上こんな感じ。

時間がかかりそうな感じでした。

気長に待つしかないでしょう。

続いて1歳牝馬ダークサファイア15

キスミーダーリン

この子はかなり良いそうです。

1番早い組で順調なら函館でデビューだとか。

キスミーダーリン (3)

姉とは全然タイプが違うようで

こちらはかなりパワフルでスピードがあるとか。

期待できそうです。

厩舎を移動して NHPの厩舎へ

ここのは1歳牡馬アンティフォナ15

アンティフォナ15

ローズキングダム唯一のクラブ募集馬

中々バランスが良い馬体。

スピードがあり、動きが柔らかいそうです。

アンティフォナ15 (3)

まだ幅がなく、ひと冬超えてどうなるか?

この子の活躍がローズキングダムの今後にかかっているような?

期待したい。

厩舎を移動してC-6厩舎へ。

ここには1歳牝馬リーチコンセンサス15

リーチコンセンサス15

この子も中々良い馬体をしています。

気性も問題なく扱い易いとか。

リーチコンセンサス15 (3)

スピードもあり、力強さもあるとか?

上2頭よりは、遥かに良さそうな感じです。

続いて1歳牝馬ユキチャン15

ユキチャン15

いや〜雪にも負けずの白さ。

ユキチャン15 (2)

ちょっとビビり的で敏感なところがあるらしい。

でもユキチャンの子の中では一番の出来とか?

そして1歳牝馬ウイッチトウショウ15

ウイッチトウショウ15

これはかなり動くとの事。

評価がうなぎのぼりらしい。

ウイッチトウショウ15 (3)

厩舎はノーザファームがバックアップするとか?

しがらきで仕上げ、10日間レースになるのか?

かなり期待した方が良さそうでした。


以上約1時間半13頭の見学でした。

昨日、我慢できなくペンカナっ子にポチる。。。

帰りの車の中で奥様に、

「あの時出資していれば〜」というの聞きたくないと言われたので。。(苦笑)

来週辺りに天気予報と睨めっこして、今年ラストの牧場見学に行く予定。
18:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1916-3d3612cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |