馬との喜怒哀楽な日々.... 

パーシーズベスト、ハナ差で秋華賞逃す。。
キャロの一次募集が終了し、先週で札幌開催も終了。今週から秋競馬で秋G1路線に。秋競馬が始まるとあっという間に暮れとなり、時の流れの早さを更に感じます。9月のキャロ募集にシルク募集が加わり更にこの早さが加速したここ数年。そんな事を感じながらの秋競馬一週目。


土曜日の出走
ファルセータはデビュー戦後、除外、除外と連続でようやく限定未勝利戦で出走。泣いても喚いてもこれが2戦目にしてラストラン。ヤネは岩崎。スタートが決まれば先行して一発を期待したいが。
ヴィッセンは休み明けの一戦。仕上り状態1週スライドもあったのだが、順調に仕上りこちらに。ヤネはミルコ。休み明けは走らぬが、ミルコの手椀とハンデ55㌔で好勝負。
パーシーズベストは新設の重賞紫苑Sへ。2連勝後放牧に出て仕上り具合で新潟出走もあったが、馬の出来がイマイチでここまで待機。仕上り良くローズSが良かったが、そこには同厩でオークス馬のシンハライトが出走の為、遠征もあるがこちらに。ヤネは柴山。ここは秋華賞の権利取りは勿論、相手は強いが募集前の全弟の為にも勝って本番を迎えたい。

今週は土曜のみの出走です。
これから1歳募集が始まるシルク馬に期待したい。



  9日(土)出走馬


 ファルセータ ☆ 12番人気 9着 
 
阪神3R 3歳未勝利 ☆55K 岩崎

 ヴィッセン ▲ 4番人気 3着 
 
阪神3R 鳥取特別 55K M・デムーロ

 パーシーズベスト ◎ 7番人気 4着

阪神11R 紫苑S(G3)55K 柴山


土曜日の結果
ファルセータは後方から。直線ジリジリで9着。終了です。2戦で終了はちょっと寂しい。地方から出戻りあるかも?
ヴィッセンも後方から。内から徐々に進出し直線伸びるも3着まで。流れがスローでちょっと詰まりましたね。それでも休み明けは知らない馬が3着で優先出走権を獲得。叩かれた次走に期待。
パーシーズベストも後方2番手から。直線伸びるも4着。う〜む。ちょっと一取りが後ろ過ぎ。ましてや直線は色々不利。もう少しスムーズならと思わせるレース。でも力が有れば突き抜けるのでしょうね。それにしてもハナ差で秋華賞出走が消えたのは痛い。負ける時はこんな感じです。。。

今週は勝てませんでした。シルク馬の活躍を期待したが、いつも通りでした。。。
2016.09.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1895-fb3fff30