馬との喜怒哀楽な日々.... 

残念。。
先週18日に、HP上に臨時更新があった

マヒナ14ことキアナ

本日更新があり引退となりました。

 頸椎のレントゲン検査を行った結果、頸椎症による脊髄の圧迫が確認されました。「経過を観察しても歩様に改善が見られないため、神経系の疾患を疑い、頸椎のレントゲン検査を実施しました。その結果、頸椎症による脊髄圧迫が起こっており、それによって生じる後肢の歩様の乱れであることが判明しました。これまでの症例からも快方に向かうことは難しく、競走馬としての歩みを断念せざるを得ない状態です。お母さんのマヒナが現役時代に果たせなかった夢の続きを何とか受け継いでもらいたいと懸命に取り組んできましたが、このような結果となってしまい無念です。大変申し訳ございませんでした」(空港担当者)昨年9月にNF空港へ入場してからは調教メニューを順次高めることができていましたが、年末に右トモに違和感が見られました。1月に入ってからは騎乗運動を再開しましたが、再び違和感を覚えたため経過を観察していました。一向に歩様の改善が見られないことから神経系の疾患を疑い、頸椎のレントゲン検査を実施したところ、頸椎症による脊髄の圧迫という診断が下りました。検査結果を元に今後について獣医師と相談を行いましたが、デビューを目指していくことは非常に難しく、現状を考えると会員の皆様への大きな負担になることが予想されるため、ファンドの継続を断念したほうが良いとの結論に達しました。



母のように体質が弱いのは分かっていたのですが、デビューもできないとは。。。

この分は今年募集されるであろう?妹に晴らしてもらいましょう。
2016.02.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1827-0b8f08ed