馬との喜怒哀楽な日々.... 

今年はパーフェクト?
昨日でJRA2015年の全日程が終了。

この後、愛馬の地方出走もないので

それでは年頭に掲げた目標の結果を


1.年間40勝以上 ×

36勝で昨年と同じ。夏まで低迷していた事と12月に追い込み切れなかった事が敗因か?


2.クラシックもしくはG1制覇 ×

クラシックの出走はなし。

G1はステファノスがクイーンエリザベス2世と天皇賞・秋で2着が最高。

ちなみにタッチングスピーチがエリザベス女王杯で3着。

重賞勝ちはタッチグスピーチのローズS(G2)と

ドレッドノータスの京都2歳S(G3)。


3.新馬勝ちを8勝以上 ×

ドレッドノータスとウルトラバロックの2勝のみ。

2歳馬の有力馬が2着ばかり。これではねぇ〜。


4.出走数330戦以上 ×

308戦で昨年までも下回る。


5.掲示板率50.00%以上  ×

48.70%。夏の時点では40%だったのでよくぞここまで巻き返したと言いたいが。。。


6.勝率を12.13%以上に ×

11.69%でイマイチ。やはり前半の不調が原因か。


7.オープン馬を10頭以上に ×

ヴァーゲンザイル、エキストラエンド・ケイティープライド・

ステファノス・タッチングスピーチ・アヴニールマルシェ・

シルバーステート・ドレッドノータス・クードラパンの9頭。


8.重賞の口取りの実現 ×

現地応援は今年は札幌だけだったのでなし。


9.募集馬は22頭まで  ×
  
社台TC3頭、サンデーTC0頭、G1TC2頭

キャロット7頭、シルク10頭、東サラ1頭で合計23頭。

まだ様子見馬が2頭ほどおりますので・・・。


10.JRA銀行は最低でも現状維持  ×

今年は愛馬が前半不調だったのでここでのマイナスが。。。

後半盛り返しているだけに残念。。。。



という事で、今年は見事に逆パーフェクトです(汗)

来年こそは、どうにかしたい。

少し早いですが、

それでは皆様良いお年をお迎え下さい。

来年も宜しくお願い致します。
2015.12.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1809-bb1b33b4