馬との喜怒哀楽な日々.... 

追分FLV
早くも暑い。。。
追分ファームを後に、追分Fリリーバレーへ。

少し早めの9時45分頃に到着。

挨拶して厩舎へ移動。

ここは2頭で

まずは5歳牡馬リグヴェーダ

リグヴェーダ

疲れも取れて、順調に調整。

馬体重も480㌔となり20㌔くらい増えた模様。

リグヴェーダ (3)

先週、池江調教師が来場され状態を確認。

まずは馬本位での事。

札幌に準オープンの番組が少ないので

秋競馬でしょう。

この仔も早くオープン馬になって欲しいもの。


牝馬の厩舎に移動して

ここは2歳牝馬タンタビクトリア

タンタビクトリア

外に出すと煩くなるので厩舎内での見学。

ディープ牝馬らしい良い馬体。

しかし、見た目はわからないですが、

ズバリ、右前脚が繋靭帯炎でしたね。

タンタビクトリア (3)

今月末に検査をして

問題なければ、乗り出すようですが

場所が場所だけに

再発したら、引退でしょう。

5月くらいのクラブ近況コメントで

そうではないかと思っていたので

然程ショックはないが

春に見学に来た時はクラシックの文字が浮かんでいただけに。。。

気長に待つしかないでしょう。

ここは20分くらいの見学で終了し、社台ファームへ。
2015.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1764-2891f844