○ 初春の愛馬見学 NF後偏 ○
IMG_3405.jpg
小雨になってきた
厩舎を移動して野中厩舎へ。

ここは2歳牝馬1頭でスーセントマリー

スーセントマリー

今まで見て来た牝馬達と違って馬格もあって見栄えします。

ここ最近は動きが良くなって素軽く走るようです。

馬格から、これからパワーがつくとの事。

スーセントマリー (4)

スピードもあり、早期デビューも視野に。

6月の入厩を目指しているそうです。

このまま順調に。


厩舎を移動して林厩舎へ。

ここのは2歳牡馬4頭。

まずはサンクロワ

サンクロワ

この馬も馬体重が中々増えてきません。

それでも馬体重以上に見せる好馬体。

スピードもあり、乗り味も良く、更に人に柔軟。

厩舎内でも3本の指に入るとか。

サンクロワ (5)

夏の函館でゲート試験だけ受けて秋にデビューというプランもあるそうです。

それまでにもう少し馬体重を増やして欲しいところ。


続いてシルバーステート

シルバーステート

黒光りして見栄えする好馬体。

動きも良く、この馬も乗り味がとても良いそうです。

これだけ調教させて馬体重も増えているもの良いらしい。

まだまだ変わって来るとの事。

シルバーステート (5)

厩舎では夏に入厩させたいようだが

藤原先生は、もう少し成長させて秋に入厩の意向を示している模様。


サンクロワと甲乙つけがたい程、2頭とも高いレベルらしいが

どちらかと言うと今の時点ではサンクロワらしい。

ただ父を見ると将来的にはシルバーかな?と厩舎の担当の方は言ってましたね。


続いてマージーサイト

マージ-サイド

こちらも馬体は先ほどの2頭に引けは取りません。

担当の方も何故?これが地方なの?と思わせる動きのようです。

ただ、担当の方がオーストラリアに行っている間に

右後ろ脚を捻ったようで、歩様が乱れたようです。

素人の私が見た感じでは、わかりませんでした(苦笑)

マージ-サイド (4)

近々トレッドミルの調教を開始するようです。

この子が2歳で一番最初にデビューすると思っていましたが

ちょっと出遅れました。

それでも素質はかなり高いそうです。

早い回復。そして早くデビューして

夏の北海道開催で地方馬で出走して欲しいもの。

続いてレッドゲルニカ

レッドゲルニカ

初対面です。

とにかく格パーツがデカイ。

馬体重は542㌔ありました。

それでも重苦しさはなく、

カジノドライヴ産駒ですが、硬さは然程ありません。

上の3頭と比較すると、素質、動きではちょっと落ちるようですが

それでもかなり期待できる素材とか。

6月頃に入厩させて、ダート1800mでデビューらしい。

レッドゲルニカ (5)

という事でノーザンファームは以上で終了!

ここは楽しみな子が多すぎます。

今度は晴れた日に来たいですね。

NF空港前偏に続く。
[2015/04/08 00:00 ] | 牧場 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<◇ 本日の出走・結果 ◇ | ホーム | ○ 初春の愛馬見学 NF中偏 ○>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ