馬との喜怒哀楽な日々.... 

IMG_2480.jpg
今年最後の見学
本日、今年最後の牧場見学へ行ってきました。

気温は10℃程でしたが、風が強く冷たい冬の風の中の見学でした。

まずは追分ファームリリーバレーへ。

ここは牝馬2頭の見学。

10時前に到着で、Sさんがご案内。

リグヴェーダへのお祝いのお言葉や

サザンライツがよくあの緩い馬体で勝った初勝利の話

今募集中の残口馬や評価の高いお馬の話などなど。。。をして見学へ。

まずは2歳牝馬レーヌドオリエント

レーヌドオリエント

煩くなるので厩舎内での見学でした。

怪我の方はもう大丈夫ですが、

この後、どのよう仕上げて行くか?

いつも15秒までは行くのですが、その後が・・・。

体質が弱い血統です。

まずはパンとするまで気長に待つしかないようですね。

未勝利戦が終わるかもしれないですが。。(汗)

ちなみに全妹は、良い動きをしているようですが

流石に手が出ません(苦笑)

続いて1歳牝馬タンタスエルテの13

タンタスエルテの13

こちらに移動して、少し馬体が寂しくなった模様。

兎に角、評価がかなり高い1頭で牝馬ならNo.1だとか?

ディープ産駒らしいバネがあり

牧場でもかなり期待しているとの事。

まずは馬体を戻してから本格的に調教に入るようです。

かなりの期待馬なので、まずは無事に。

ここは15分程の見学で終了。

この後は、社台ファームへ。

社台ファーム前編に続く。
2014.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1677-fd4fb422