馬との喜怒哀楽な日々.... 

11月は今年のメイン?
明日から11月なので11月の展望を。今月は中央が11日間の開催ともっとも開催日が多い月。また最近は地方移籍馬も増え、地方を入れると・・・。正直、地方は良くわかりません(苦笑)そして11月は中央ではG1レースが目白押しです。そんなG1レースにディアデラマドレがエリザベス女王杯へ。前走の完勝から今回は本名馬へ。昨年の借りを返し、また毋が成し遂げれなかったG1制覇を期待したい。そして流動的なのだがマイルCSにエキストラエンド。前走でこの馬らしさが戻り、今年京都金杯で初重賞制覇を果たした同じ舞台で期待が膨らむ。ステファノスはマイルCSの優先出走権利はあるが、適正などを考え見送る可能性が大。今後の活躍が大いに期待できるだけに慎重。アヴェニールマルシェが東京スポーツ2歳Sへ。新潟2歳S2着以来だが、ここは是が非でも勝ってクラシックの主役に名乗りを上げてもらいます。そして2歳期待馬2頭のデビュ〜予定のタッチングスピーチ&クロイツェル。2頭とも順調だが、タッチがちょっと気合いが足りなさそう。それでも評判通りの走りで、こちら2頭もクラシックに名乗りを上げて欲しいもの。後はそれなりに勝ち負けの馬が数頭おりこれまた期待できそう。また2歳未勝利馬の脱出や地方に移籍した馬達など、色々ありそうな11月ですが、開催日の多さから今年のメイン?大一番となりそうな予感の月なので、先月後半のような活躍と勝ちに拘りたい。
2014.10.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1667-df5c6ddf