馬との喜怒哀楽な日々.... 

この2頭かな?
キャロの1.5次もありますが、やはりメインはシルク募集。

No.1はブラックエンブレムの13

No.2はパーシステントリーの13

人気にはなっていますが、この2頭で良いと思ってます。

この2頭は、ツアーで問題なければ10口で。

後の候補は

コケレールの13は、

馬体は大きく良いが、動きがイマイチ。

8000万円の値に欠ける気がしますが。。。

厩舎的にもキャロや東京の方が良い馬が多いよね。

でも、ディープの牡馬ならこれでしょ。

ディアジィ−ナの13は、

悪くは無いが良くも無い。大物感に欠けるが。。これでいいのかな?

血統と厩舎が魅力。だから人気しているのでしょうけど。

ベルベットローブの13は、

バランスが悪いが、ステラロッサも募集時はこんな感じ。

でも、血統から芝はどうなのかな?厩舎も心配だが。。。

ローズバドの13は、

トモは良い感じだが、兄と比べると。。。悪くはないけど。

厩舎的は数を使わないから、どうなのかな?

バドッ仔に出資できる機会も、もう少ないから。。。

ペンカナプリンセスの13は、

普通です。ネオ牝馬で気性が心配なのと、奥手血統なのがどうでるか?

厩舎は牝馬は問題ない厩舎なのでいいかも?

ユキチャンの13は、

大きいけど悪くはないかな。記念に1口か?

という感じで金曜日のツアーで最終確認します。

後は天気ですね。台風の進路が気になります。

キャロツアーは最悪でしたから。

シルクツアーはのんびりして、慌しさがなくて結構好きです。

天気により、寒くなりがちなのがちょっと。。。

また最後の種牡馬展示は余計だけど。。。
2014.09.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1649-6d2e13e0