08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

○ 真夏の愛馬見学 社台F編 ○

2014.07.31 (Thu)

IMG_1570.jpg
真夏の暑さ

More・・・

7月も終わりの日に社台Gの1歳馬を中心の愛馬見学に行って来ました。

まずは社台ファームへ。

今回のご案内の方はNさん。

挨拶を交わし、すぐに厩舎へ。

まずはドゥバイハイツの13

ドゥバイハイツの13

「これは、走る」といつもの口調でNさんは言う。

『社台の一番人気だけど、走る?』と言い返す。

「それは、わからん」と言い返される(苦笑)

ドゥバイハイツの13 (2)

募集時もかなり良い馬体でしたが、更に良く魅せます。

まだまだ体高も伸び、更に良くなっていくでしょう?

ドゥバイハイツの13 (3)

バネがかなり有りそう。

『マツパクの後は?』

「全く、わかりません」

『角居さんも有り?』

「走れば有り。走れば一流所でしょう」

という事なので来年デビューから破竹の3連勝でG1捕りでしょうか?

夢は大きく、厩舎移動


ここには昨日川崎に地方転厩が決まったメジャーアスリート

メジャーアスリート

良い馬体です。

なんと明日移動のようで、すぐに川崎に入厩だとか?

夏場に弱いメジャーですが、

山崎尋美厩舎は川崎では冷房完備されている厩舎が2つで、その一つらしい。

成績も川崎では1、2の厩舎のようです。

メジャーアスリート (2)

この移籍には、大井、船橋からも

かなりのオファーがあったらしい。

メジャーアスリート (3)

2歳時に全日本2歳優駿(G1)で2着が買われてなのか?川崎になったようです。

『クラスはA3?』

「たぶんB1かな?」

『まぁ〜B1もA3も変わりませんね』

まだまだ、元気いっぱいなメジャーなだけに

新天地でもうひと花咲かせてくれるでしょう?

こちらも夢を抱かせて厩舎移動。

ここにはクロイツェル

クロイツェル1

順調です。

かなり良い馬体。

なんと、明日山元TCに移動。

そして8月10日くらいに入厩の予定らしい。

クロイツェル2

『今は15くらい?』

「もっと早いところ、やってます」

『これ走る?』

「兄ちゃんとタイプは違うが、こっちの方が走る」

「兄ちゃんの方がバネがあるが、こっちは春の中山も十分走れる」

『重賞も捕ったちゃうかな?』

「行けるでしょう」

オルドリンの時は歯切れが悪かったNさんも

今回は口元が滑らかです。

クロイツェル3

黒光りの馬体で、歩様もスムース。

秋の阪神?京都?での王道デビューを目指してもらいます。

なんと言っても厩舎は須貝厩舎ですから夢はクラシック制覇&凱旋門でしょう。

こちらも夢をかなり膨らませ厩舎移動。

ここは検討馬パーソナルレジェンドの13

パーソナルレジェンンドの13

前が硬いですが、バランスのとれた馬体。

『これ値段が高いが、良いですよ』

「うん、良いけどなんで佐々木先生?」

『ダノンの馬を預かってからの繋がりなんです』

パーソナルレジェンンドの13 (2)

大人しい牝馬で扱い易いそうです。

「今日これから、佐々木先生来ますよ」

「かなりのお気に入りですね。この馬」

これが社台募集だったらね。実績の為にもすぐ買うのだが・・・。

兄ローマンレジェンドの効果も薄く、流石はG1。

もう少し様子見できそうです。

厩舎を移動して、こちらも検討馬ラスリングカプスの13

ラスリングカプスの13

ステゴの牝馬です。

凄くお尻が丸い。

『これが残っているのが不思議?』

「お毋さん、高齢だから?」

斉藤先生が、俺はオークス勝ってもダメか?とボヤいていたらしい。

ラスリングカプスの13 (2)

募集時よりも、かなり良くなっていました。

この時期の1歳馬は1ヶ月でかなり変わりますね。

半姉にアストンマーチャン、まだ残口もあり様子見か?

以上こちらは5頭の見学で終了。

この後はNHPへ。
22:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1617-62b4d867

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |