10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

◇ 今週の出走・結果 ◇

2014.08.03 (Sun)

ディアデラマドレ
マドレ、クィーンステークス5着。。。
いや〜毎日が暑い事。8月に入り夏本番というか?もう暑いのはいいよって感じなんですけど。。。でも今週はそんな暑い中、新装札幌競馬場へ出向きます。まずは土曜日、小倉の未勝利戦にシルク牝馬2頭がガチンコでラディーアリリカルホイッスル。2頭ともマズマズ体調は良さそう。時期も時期なので2頭同着でも構わないけど、そんなの現実的ではないので、どちらでも良いので勝って欲しい。続いて、またもやG1牡馬2頭のガチンコ。まずは勝ち得の一戦のケイティプライド。休み明けだが仕上りは良さそうで、勝ち負け。そしてメドウヒルズ。前走は重賞で10着。良い経験になったでしょう。押せ押せで使い込まれているが馬は元気。得意の左回りに変わりあっさり勝ってしまうかも?強敵はこの馬でしょう。なのでワンツーを期待したい。続いてアロヒラニ。昇級戦の前走は見せ場もなく惨敗の14着。短期放牧を挟み状態はマズマズ。ヤネは外人助っ人エスポジート。ハンデもあるので前進、掲示板、馬券圏内まで。日曜日はトラヴィス。2戦目で大きく変わり4着。放牧を挟んだ今回は更に成長し状態も良さそう。ヤネがヘグラなければ勝てるような気がする。続いて〆はディアデラマドレ。前走1000万下の身分で見事な重賞制覇。その後NF早来に放牧。7月18日に函館に入場。そして問題の仕上りは上々。ただ今回は相手が強化され、更に洋芝、小回り。これを克服できれば秋が本当に楽しみになるが、そんなに競馬は甘くないので3着まで来れば御の字か?まずは現地でしっかり応援したいと思います。と言う事で8月1週目はガチンコ×2を含め7頭の出走です。


   2日(土)出走馬


   ラディーア ☆ 4番人気 13着

小倉2R 3歳未勝利牝 54K 北村友

 
   リリカルホイッスル × 5番人気 11着

小倉2R 3歳未勝利牝 54K 国分優


   ケイティプライド ◎ 1番人気 7着

新潟10R 五頭連峰特別 57K 蛯名


   メドウヒルズ ○ 2番人気 3着
 
新潟10R 五頭連峰特別 54K 吉田豊


   アロヒラニ × 7番人気 10着

新潟11R 佐渡S 54K エスポジート



   3日(日)出走馬


   トラヴィス ◎ 5番人気 16着

小倉4R 3歳未勝利 56K 藤懸

 
   ディアデラマドレ ▲ 3番人気 5着

札幌11R クイーンS(G3) 55K 藤岡康


土曜日はラディーア&リリカルホイッスルのガチンコ。先行、中団につけるも、2頭とも4角手前でヤネの手が動き直線では伸び切れず14着、11着惨敗。正直2頭ともだめかも。続いてケイティプライド&メドウヒルズのガチンコ。4番手、2番手で追走し直線弾けるかと思いきやケイティは伸びず、メドウは粘り、ケイティ7着、メドウ3着。ケイティは叩いた次かな?小倉の方が良いかも。メドウはもうひとパンチ欲しい所。この後は放牧かも?続いてアロヒラニ。中団追走し直線内から伸びるか?と思ったが伸びず10着。このクラスではまだまだ力不足のようです。
日曜日はトラヴィス。スタートで隣の隣の馬が外にヨレ。大外が更に大外に。中団やや後ろの外を追走も3コーナー手前でヤネの手が動き、直線もズルズル後退して16同着でビリ。この仔もダメかも。続いてディアデラマドレ。スタートまずまずも後方4、5番手外からの追走。道中もそのままで直線外から伸びてはいるものの5着まで。やはり相手、馬場ですかね?出来も今ひとつに見えました。次は何処を使うのでしょうか?府中牝馬かな?さて、リニューアルした札幌競馬場。凄い混み混みでした。また今日は気温が34℃で風も無しというもっとも暑い日で、そして競馬場は人で溢れていました。こんなに札幌競馬場に人が来るんだ?と思うくらいに人、人、人。新しくなったのはとても嬉しいのですが、前のような好きに動けるもの良かった。しばらくはこの状態が続くのではないでしょうか?
17:00  |  レース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1616-e1349f84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |