馬との喜怒哀楽な日々.... 

出資希望馬
毎年毎年苦戦する社台G募集。今年も票読みが難しいというか?票がバラけて第二、第三候補が次々とランクインする始末。振り出しに戻すも先にG1だけでもと思い申し込む。今回のG1で自分的に一番良いと思っていたのがシルヴァースカヤの13。次いでアドアードの13のディープ牡2頭。でもシルヴァーはロベルト系がディープとの相性が余り良くないのとお値段。それでも死票の第二で。アドアードは厩舎に尽きる。この厩舎に200万円は払えない。という理由でパス。そこでツアーで今年の皐月賞馬発掘者ペピートさんの超オススメ?のタンタスエルテの13。姉パララサルーは募集時かなり不格好だったらしいがこの子はまずまずのバランス。あの不格好であれだけの成績ですから妹は期待できると予測。兄も来週あたりデビューでかなりの素質馬らしい。昨年出資していれば良かったと後悔。という事で1頭目はタンタスエルテの13。もう一頭は毋がかなりの高齢と初産駒が気になるが、かなりバランスの良い馬体のレンⅡ。最近調子を取り戻して来たマツクニ厩舎にも期待。予想外だったのが、ゴールデンムーンの弟のトップサンキストの13。第二か第三でと思っていたが安い牡馬で人気でした。これは諦め。そして第二希望はこれまたペピートさんのオススメで牡馬の遅生まれキーワードのマウンテンエンジェルの13。姉はまだ未勝利も兄が準オープン馬。馬体のバランスも良く丈夫そう。厩舎もお値段もお手頃という事でこの馬を。もし抽選に落ちた時も考え、押えに第三希望にデータの13。G1は3頭と決めていたので上記の3頭で申込ました。そして社台G。25日の最終中間発表が前年比49%という驚異的な数字。しかし26日には再申込をしている方もかなりいたようなので正直、昨年より当てにし辛い。まずはツアーの終了時点で第一候補をレーヴディソールの13ドバウィハイツの13。中間発表が始まってこの2頭は常に上位人気。ちょっと不安になる。そこで今回の募集で一番気に入っていたレーヴドスカーの13の票が少ない。社台に電話するも、この馬はオーナーズさんが最後にこぞって争ってきます。正直その実績では・・・・。25日の最終でも20票でチャンスかもと考えるも、初志貫徹で最初の2頭に決定。奇しくも2頭ともマツパク厩舎。そして問題の第二候補。中間発表前はパッションレッドの13レースウィングの13インコグニートの13ロレットチャペルの13で考えておりましたが、その甘い考えは中間発表と共に消える。そして第三希望馬を繰り上げる。しかし中間発表の中には第一で消えそうなディープ産駒が記載されておらず。オンヴェラの13ウィキッドリーパーフェクトの13ゴールデンドックエーの13、その3頭とスティンガーの13ファーストバイオリンの13ミルフィオリの13ロジャーズスーの13サザンフェアリーの13の中から選ぶ事に。それで25日の最終中間発表後に社台に電話。オンヴェラは藤原英人気で追い込み。ゴールデンも矢作人気で追い込みがあると予想されるという事で脱落。スティンガー、ミルフィオリは良い馬体ながらも小さい。またオルドリンの苦い経験上、暗示のように社台のキンカメ牡馬は×。それで残ったのはファースト、ウィキッドの牡2頭とロジャー、サザンの牝2頭。第二第三合計予算が300万円。牡2頭は確実に無理。それで牡は1頭で第三は押えの考えに変更。しかしこの牡2頭ならG1のシルヴァーが良いと思ってG1に電話。高い方の実績はタンタスなので、低い方の実績で聞くとギリギリアウトの確率が高いとの返答でしたのでG1はそのままに。そしてこの2頭から牡馬の遅生まれというキーワードと兄も持っている事、社台の社長がお気に入り繁殖、そして池江厩舎なら海外の夢も持てるという事で、ファーストバイオリンの13を第二希望に。しかし、ここもギリギリライン。ウィキッドは第三でもいける数字でしたので第三の押えに。もう一枠は第二にロジャー、第三にサザンにしました。2頭とも第二までの合計は同じくらいの数字。もし外れても悔いが残らないのはサザン。岡田総帥が今の日本の競馬はサンデーの血が入ってないとダメというお言葉と愛馬の兄がまだ未勝利なので。そして地方馬も検討。ポーラシークエンスの弟がいるではないですか。馬体を見ても厚みがあり中々。じゃ〜これでという事でタイキポーラの13。まぁ〜兎に角、悩んで悩んだ今年のドラフトでした。さて結果はどうなりますか?


社台・サンデー


第一希望馬

レーヴディソールの13

ドバウィハイツの13



第ニ希望馬

ファーストバイオリンの13

ロジャーズスーの13



第三希望馬

ウィキッドリーパーフェクトの13(押え)

サザンフェアリーの13



地方


第一希望馬

タイキポーラの13





G1


第一希望馬

タンタスエルテの13

レンⅡの13



第ニ希望馬

マウンテンエンジェルの13

シルヴァースカヤの13(死票)


第三希望馬

データの13(押え)
2014.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1602-8b2b8129