○ 社台G&G1募集 その5 ○
最終面談終了!
連続の雨が続いていた北海道。昨日は見事に晴れました。そんな中最終面談を終了してきました。行く前のイメージとほぼ変わりなく、最終面談を終えたという感じです。やはり目玉はNFの牡馬軍団。その中での高額ディープの流石の一言。その中で私的にはレーブドスカーの13が、一番のお気に入り。今年は数字が散けると言ってもこれはオーナーズ様のお馬でしょう。ハービンジャー産のアンブロワーズの13、レーブディソールの13もよく魅せます。いつもは余り見学馬、興味がわかない早来Fは今年は結構おりました。その中ではポーレンの13が良かった。アドアードの13、タンタスエルテの13も想像以上に良かったですね。また意外にもオリエンタルアートの13も良かったです。人気になりますね。逆にNFの牝馬軍団はさっぱりで時間を持て余す。それなりには見て来ましたが。。。追分Fもいつもは時間を持て余すのですが、今年はそれなりに楽しめました。注目のワイの13はマズマズの馬ですが私的には余り興味が湧きません。レジネッタの13も良い馬です。ニキーヤの13もまとまりがあり良いが、リグヴェーダの方が良かった。最後の社台F。いつもながらすでに疲れ切っております。ステレオタイプの13はまとまりがあり良いですね。ターフローズの13もメジャーらしいがらしくもない品があります。ダンスインザムードの13も体高もあり見栄えします。そしてドバウィハイツの13。素晴らしいですね。ゴム毬です。人気するわけですね。という事でほぼ第一希望は決定。後は第二、第三を今年はわからりずらい票読みで決めるだけ。

今回のAlbumはこちら
[2014/06/21 06:00 ] | ホースクラブ | コメント(2) | トラックバック(0)
<<◇ 今週の出走・結果 ◇ | ホーム | ◇ 本日の出走・結果 ◇>>
コメント
おはようございます。

自分は郵送組なんでもう送りました。
昨年までならぎりぎりまで票読みするのですが、今年はネット組だけ変更可制度のため読めません。

いつもなら身の丈に合わないのにも票読みして特攻するとこでしたが、今年は募集価格4倍実績理論でいけるアレにしておきました。
新規や低実績の方が弾かれたり、避けてくるのを願いつつ(笑)

クラブにも電話で不公平じゃないの?と不満を話しておいたので来年から変更制度なくなってたりしませんかね?


結果までの2週間が長く感じます。


ベリ娘走ります。
前進ありますかね?
[2014/06/21 08:56]| URL | うま #- [ 編集 ]
抽選
◆うまさん。

募集価格×4倍方式も昨年は楽勝のはずも落選。
正直わかりません。
一応第一希望馬は2頭ともクリアしていますので無事抽選を突破して頂きます。
2週間は長いですよね。

さてベリーニ、滞在競馬、洋芝で変わり身を期待します。
これで変わらないと厳しいかな?
[2014/06/21 09:32]| URL | レオン♂ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ