馬との喜怒哀楽な日々.... 

IMG_0425.jpg
見学日和?
厩舎を移動して、森下厩舎へ。

その途中の話

数週間前に見学に来た会員さんが

レンタカーを路肩に落としたらしい。

冬道は慣れていないと、かなりハンドル取られますから。

なので、冬の牧場見学はタクシーを薦めるらしいです。

で、森下厩舎。

ここは2歳のディープ牡産駒2頭。

まずはヴィートマルシェ12

ヴィートマルシェ12-1

「これは良いよ、良いよ」とNさん。

「クラシックだね。藤沢さんだし」

父ディープをかなり受け継いでいるらしい。

兎に角べた褒め。

ヴィートマルシェ12-2

順調で15秒台の坂路で一番早い組でやっているようです。

今の所、何の不安もない。

最後にこの仔は飛ぶねってNさん。


続いてシルクユニバーサル12

シルクユニバーサル12-1

「この馬もいいよ〜」

「さっきのとはタイプは違うけどね」とNさん。

シルクユニバーサル12-2

こちらも順調で同じメニューをこなしているようです。

「なんで残っているのかね。こんな良い馬が・・」

「10万円がひとつのラインなんだよね」とNさん。

まぁ〜残して置いて下さい。

更に良くなれば追加するだけなので。。。

ディープ牡2頭は、非常に順調で高い評価を得ております。


厩舎を移動して 林厩舎へ。

ここは検討馬アコースティック12

アコースティック12-1

この中間、右肩跛行でウォーキングマシンのみ。

ちょっとボテッとしております。

アコースティック12-2

歩かせてもなんか・・・。

う〜むって感じ。

正直、今まで見てきた馬達が順調過ぎで・・・。


という事で、NFは8頭の見学で終了!

Nさん、ありがとうございました。


この後はノーザンホースパークへ。

トライアンフマーチに会ってきました。

トライアンフマーチー1

なんと セン馬になっていました(汗)

乗馬になる為なので仕方ないですね。

トライアンフマーチー2

トライアンフマーチー3

相変わらず、愛想が良かったです。

奥様は一生懸命話しかけていました(苦笑)

また会いに行きます。

今回のAlbumはこちら
2014.02.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1556-86074418