馬との喜怒哀楽な日々.... 

タイヘイ牧場
午後からは牧場回り
静内で昼食を済ませ、午後一番にタイヘイ牧場へ。
ご案内はゼネラルマネージャーの八尾さんです。


まずはワシントンシティ12

ワシントンシティ12-1

初のご対面です。
募集時より、幅が出てかなり見栄えします。

ワシントンシティ12-2

育成場は、チェスナットファームらしい。
今は450㌔くらいで、多分競馬では470,480㌔くらいで。

ワシントンシティ12-4

良いお尻をしてますねぇ〜。
この仔は生まれた時から別格らしい。

ワシントンシティ12-5

手先が軽く、いかにもバネがありそう。
走るディープ牝馬という感じ。
この後は一旦、青森に戻して11月末から12月に育成場らしい。


続いて、モンテミウ12

モンテミウ12-1

こちらは様子見馬。
良く魅せる馬体です。

モンテミウ12-2

この仔はセレクトセールに出す予定も
牧場に残したく、クラブに出した仔です。

モンテミウ12-4

この仔も良いお尻をしておりますね。
今年はゼンノロブロイ産駒が大活躍なので期待できそうですが。
兄が近々デビューらしい。
多分勝ち負けと言ってました。

モンテミウ12-5

ちょっと歩様が硬かったですが、昨日爪を切った為とか?
毋は2勝で親戚にサンドオブハート、シルポートがいる毋系。
それでも、様子見できるのはターフだから。
警告でたらポチッ候補。

以上、20分くらいの見学で浦河へ。
2013.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1490-e7efa586