馬との喜怒哀楽な日々.... 

引退
本日、キングスエンブレムの引退がクラブHPで発表されました。

昨日5/19(日)にNFしがらきへ放牧に出ました。昨年暮れに戦列復帰して以来、3着だった佐賀記念以外は二桁着順の大敗が続いており、その佐賀記念も勝ち馬からは1.5秒離される完敗だったことから、年齢面からくる能力の衰えは否定できません。今後の巻き返しは厳しいものがあると思われることから、調教師とも協議した結果、まことに残念ながらここで本馬を引退させることにいたしました。会員の皆様には長い間温かいご声援を頂戴し、まことに有難うございました。なお、詳細につきましては、後日書面を持ってお知らせいたします。/p>



そろそろかなぁ〜と思っておりましたが、その通りになりました。

3歳時はクラシックも夢見た程ですが、その前にリタイア。

4歳春に初ダートで圧勝!

強いと思わせましたが、折り返しの一戦は気性の悪さを出し惨敗。

色々ありましたが、シリウスSで初重賞制覇。

でもこれが最初で最後の重賞勝ちでした。

今でも鮮明に覚えている、募集時のあの姿。

1頭次元の違う黒光りする好馬体の馬がおりました。

しかし競走成績は.....。

さて、今後はどうなるのでしょうか?

まずは、お疲れさま。
2013.05.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1448-99888d56