09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

○ ステラロッサ ○

2013.02.13 (Wed)

屈腱炎で引退...
本日ステラロッサが屈腱炎の為引退しました。前走後、山元TCに放牧に出され一週間程経過した時、右前脚に腫れの症状がみられ急遽入厩。この時点で屈腱炎と確信しておりました。ただ、長期休養で復帰できるものと、そのまま引退に追われる症状が分からず、ここ2、3日モヤモヤしておりましたが、本日のクラブコメントで引退が発表されました。非常に残念。今年我家の初勝利をあげ、オープンに返り咲き、そして前走はハナ差届かぬも勝ちに等しい内容のレース。今年は飛躍の年となり重賞の1つや2つ勝ってくれると期待していた矢先の出来事です。毎回の事ながら競走馬はまずは無事が一番と言う事を思わせられました。

引用栗東TC入厩後は右前脚の状態の経過を観察していましたが、やはり回復がみられないことから、本日2/13(水)に栗東TC内の診療所でエコー検査を行いました。その結果、患部は重度の屈腱炎を発症していることが判明しました。昨年秋に腱周囲炎を発症した箇所だけに、厩舎サイドでも特に入念なケアを行ってもらっていたのですが、前走のレースでダメージを負い、それが時間を置いて顕在化したものと思われます。復帰には相当の時間を要するものと思われますし、復帰を目指す過程で再発するリスクも否定できないことから、これ以上の現役続行は非常に厳しいものがあると言わざるを得ません。そのため、角居調教師とも協議した結果、本馬を引退させることにいたしました。
19:30  |  愛馬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1422-ea9b9746

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |