09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

○ シルク募集(初志貫徹?) その1○

2012.10.12 (Fri)

出戻り?新規入会です。
ここ数年、キャロットで中々思うようなドラフトができず...。

牧場見学に行く度に、シルクとオーナーズを進められる...。

勿論、オーナーズは奥様が許すはずもなく...。

7月の牧場見学の時にNF空港のOさんに再度勧められるが

『いや~、G1も来年から募集頭数が増えるしクラブ増やすのも...』

『シルクは退会したクラブだから...』と断るも

奥様がいきなり

「私が入る」と言い出す。

ビックリ発言に、一瞬固まりました(苦笑)

「だってキャロで、好きな馬に出資できないんでしょ」

と、他人事のような発言。

「だから、ターフ辞めて!」と言う。

『それとこれとは話が別ものでは...。』とタジタジになりながら反論。

で、今年のキャロドラフトで見事にトゥザっ子が外れた事からシルク検討へ。

お馬をジックリ検討するのは、奥様ではなく私なのですがね。

奥様はいつもインスピレーションなので..。

先週の牧場見学は、その情報収集も含め、行った訳ですよ(苦笑)

で、先週の木曜に6頭記入し投函。

しかし、唯一一頭が抽選。

それ以外は無抽選なので5頭は確定です。

500口ある内の100口は新規会員を含めて先行という事なのでどうなっているでしょう?

満口馬はキャロの半分?1/3くらいで10頭くらいは?なんて考えていましたが、

全然、様子見天国のクラブですね。

そう言うところは以前もそうなのですが、余り変わっていません。

様子見できたので、焦り過ぎて失敗です(汗)

それに正直、キャロ募集馬から比べると募集馬のレベルが下がりますね。

昨年の方が良かったような感じもしますが、どうなんでしょうか?


それでは一応、応募したお馬は

ペンカナプリンセスの11

唯一の満口馬ですが最後まで出資するか悩んだ仔。

NFのNさんが、「上とは全く違うタイプで正直分からないねぇ~。」

「でも1番人気だよ~」ってあの口調で...。

厩舎は苦手な友ちゃん。でも苦手と言いながら一度も出資した事がない厩舎。

更に来年、この価格でディープの仔に出資できるのか?と思い記入。

さて、当選しているでしょうか?


ダンツクレバーの11

ディープの仔では、この子が一番良く見えます。

母父がコケまくったピルサドスキー。

その父ながら4勝もあげた母の能力。厩舎も勢いのある正ちゃんですから。

この子が残口有りというのが不思議、素晴らしいクラブです。

早来FのSさんも超お勧めでした。


レトⅡの11

姉とは全く違うタイプで、ディープらしい牝馬。

今後シルクを代表する繁殖とM場長は言います。

ドラゴン厩舎は苦手な厩舎ですが、だからと言って

今までの愛馬では未勝利馬はなし。

父ディープに変わって、姉以上を期待したい。

育成厩舎が日下厩舎というのも我家と相性が良いですね。

これも残口有りなんです。

姉が新馬勝ちして、父がディープで値段が手頃なのにねぇ~。


プンティラの11

歩様が大きく、そして柔らかい動きをする馬です。

でもねぇ~、私的には緩いと感じて様子見と思ったのですが

シルクの中では、奥様のお気に入りの仔なんです。

そしてNF空港のOさんの超オススメ。

母プンティラが好きなようです。

ここ何回かOさんのお勧めを蹴って後悔した事がシバシバ...。

アプレザンレーヴにしかり、フラガラッハにしかりと

なので、教訓を生かしての出資。


ストームホイッスルの11

兄メイケイペガスターが強烈な新馬勝ちを収め

先週の木曜の時点でディリー杯は圧倒的な1番人気になると予想。

更に早来FのSさんが「厩舎もかなり自信あるみたいですよ」なんて言うものだから

これで勝ったら様子見どころではない。という事で先物買い。

でも結果は惨敗...。残口いっぱいです(苦笑)

すでに追分リリバレーで育成中。

厩舎スタッフに聞きますと、まだトモが緩いが良いものはありそうとの事でした。

厩舎も宮厩舎でよくわからなかったのですが

社台FのNさんに聞きますと、良く使う良い厩舎との事。

使いながら仕上げるようで、たまにポカもあるようです。

この決断が吉となりますように。


ディナシーの11

カタログの馬体は素晴らしく好み。でも芦毛でちょっと繋ぎが立ち気味ですが...。

しかしDVDの歩様は前脚が交差まではいかないが、ちょっと?と思わせる。

しかし、実際はそんな事ないようです。

あのDVDが異常だったようですね。

M場長、Oさん、Sさんが口を揃えて勧めてきました。

我家としては、キャロでトゥザっ子がハズレたので

オス、メスに違いはあるがリベンジしたい所。

すでに調教は、始まっており

背中も良く、中々良いキャンターをするようです。

さて、この子は芝?ダート?

ダートぽいような感じに見えますがどうでしょう?

厩舎がダート厩舎の吉田厩舎だし。

それにしても、この子も兄が新馬勝ちしたのに

更に6億円馬の母、血統も一流なのに残口有り。

ホント良いクラブです。全ては走ってからの話ですが...(苦笑)


以上6頭、全て関西馬、ディープ3頭、ロブロイ2頭、チチカス1頭に申し込みました。

奥様の名義で(苦笑)

さて、返信通知はいつ来るのでしょうか?
00:00  |  ホースクラブ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

こちら昨日

通知到着致しました。
キャロの狂騒スピード感に慣れた身には
のんびり感で大変癒されますシルク。

ダンツクレバー1頭のみ申込で確定しました。
ご一緒できたようで嬉しいです。
あとはシルクならではのじっくり様子見を
楽しみます。

ターフ継続のためにも
ハーデス活躍して貰わないとですねっ!
TATSU |  2012.10.12(金) 06:05 | URL |  【編集】

シルク

◆TATSUさん、こんにちは。

おおっ、ダンツっ子行きましたか。
これは嬉しいご一緒ですね。
まだ通知は着てませんが(苦笑)
でも本当に様子見天国、ターフ並ですね。

ハーデス、次走確実に勝利をあげてもらいます。
でも、その前に当歳馬募集なんですよねぇ(汗)
レオン♂ |  2012.10.12(金) 08:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1378-708ca9ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |