09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

○ 初秋の愛馬見学 白老F編 ○

2012.10.08 (Mon)

白老F-2
なんと、初訪問!
モール温泉が大好きな奥様。

温泉のお湯には満足でしたが、お料理がイマイチ...。

十勝川温泉の三余庵の方が部屋は狭いが数段良い。

でも何故?ここの温泉だったのか?

まずは奥様がモール温泉が好きだから。

今年5月に出来たばかりで好奇心?

そして白老ファームへ車で5分もかからないから...。

と事で、初訪問の白老ファームです。

こんなに長い間、社台の会員なのに

ましてや、住まいが札幌なのに初訪問です。(苦笑)

10時40分にホテルを出て、45分には白老ファームに到着!

この時期は、すでにとねっこの半分は移動済み...。

なので母馬を見せて頂きました。

ご案内の方が

「上層部はフランスです」

『回避馬も出てオルフェーヴル期待できますね!』

「まだまだ、キャメロットなどの強豪がおりますから。。。」


結果は、ため息の出る悔しい2着...。

抜け出して勝ったと思ったが

内寄れた所を残り10メートルで

ペリエのソレミアに差されてしまった...。

でも、負けて強し!

日本馬が勝てる日が来ると思わせる内容でした。


厩舎に到着!

厩舎

ここには、愛馬のお母さんが2頭。

キャッシュインクルーデッド

キャッシュインクルーデッド

ゴールデンドックエー

ゴールデンドックエー


2頭ともお腹にはディープの仔です。

キャッシュはキンカメだったかも?

そして出産予定日は2頭とも1月1日になってます。

後3ヶ月もしないうちに生まれるのですね。

『これ1日早かったからどうなるですか?』と聞きましたら

「そうなった事がないので、わかりません」とのお答。

なったら、なったで誤魔化すのでしょうねぇ~。

じゃないと、1つ上の世代の超遅生まれになりますから。

一通り厩舎内を見終えたら、海辺の放牧地へ。

白老F-5

白老F-6

オリエンタルアートを見せたかったようなのですが、

遙か遠くに...。(汗)

今年生まれたオリエンタルアートの仔は勿論、父はステゴ。

その仔は、金髪でオルフェーヴルにそっくりだそうです。

これで来年、この子の社台G高額馬競争は当選ラインが果てしなく高くなりそう(汗)

欲しいけど、この時点で回避ですね。

でも、この子が凱旋門を勝つ馬なのかもしれない?

また、今お腹にいる仔も父はステゴ。

「今後ずっとステゴでしょうねぇ~」と言ってました。

30分くらいの見学でしたが、何となく新鮮に思えました。

来年、とねっこが沢山いる時に来てみようっと...。


この後は追分ファームリリーバレーへ。
10:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1373-91277452

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |