○ 真夏の愛馬見学 NF編 ○
厩舎
蒸し暑くなってきた...。
14時ちょっと過ぎにノーザンファームに到着!

今回のご案内の方はいつものKさん。

私はノーザンファームでは、この方のご意見が一番信頼できます。

早速見学へ。

勿論、お話はキャロ募集のお話。

やはり、お馴染み血統が良いようです。

まずは横手厩舎。

ここにはキングスエンブレム

キングスエンブレム1

周回コースで乗り始めました。

何処を目標という事もなく、

馬のペースで行くようですが

多分、厩舎の都合だと思います。

キングスエンブレム2

『もうひとつ、ふたつタイトル欲しいですね』とkさん。

「弟のソリタリキングとの使い分けもあるかなぁ~」

「札幌で走って欲しかったけど...。」

『今の感じでは無理ですね』

と、やはり厩舎の都合が大きいのか?

キングスエンブレム4

相変わらず黒光りの馬体は良く魅せます。

まぁ~脚元の不安もありますのでゆっくりとして下さい。


厩舎を移動して森下厩舎へ。

ここには牡馬3頭でまずは、ディアデラバンデラ

ディアデラバンデラ1

本日函館に入場しましたね。

『戻ってきた当初は、ほんと覇気が全く無かった』

状態も戻り、まだそれほど速いところはやっていないが帰厩のようです。

これも厩舎の都合か?

ディアデラバンデラ2

『札幌で使って、その結果次第でしょうねぇ~』との事。

晩成型と思っていたので秋には飛躍してほしい。

父シンクリもそろそろ爆発しても良いと思うが...。

ディアデラバンデラ5

チーム角居に捨てられぬよう結果を残して欲しいですね。

ユウイチは、デビュー前はかなりの能力って言ってたし...。

馬は相変わらず、良い馬体だし...。


続いて、インペリアルマーチ

インペリアルマーチ1

「函館の一戦は、やはり距離ですかねぇ~。」

『距離もあるが、オープンに入ると一本調子では...。』

インペリアルマーチ2

『音無先生は、秋の阪神と言ってました』

「まぁ~、そうでしょうね。合う条件もないし」

『芝を、もう一度試すような事も言ってましたよ』

「それいいかも!」

8月下旬にはしがらきに移動予定。

インペリアルマーチ5

ネオ産駒は、早熟なのか?

この馬が単調なのか?

秋に答えがでるはず...。

続いて、2歳馬ケイテイプライド

ケイテイブライド1

だいぶ、幅が出てきて良い馬になってきました。

「馬体重は?」

スタッフが『504㌔です』

「え~っ そんなにあるの?」

募集時からは考えられません。

ケイテイブライド3

「この子は期待できる?ディープの仔だし」

と聞いてるところに丁度調教を付けている騎乗スタッフが登場!

『ここ1ヶ月くらいで、かなり良くなってます』

「じゃ~期待してもいいんだね」

『まぁ~』と歯切れが悪い。

『お姉さんが、お姉だけに..(苦笑)』

ケイテイブライド5

『瞬敏の動きが早いですよ』

『なので、切り替えが早く一瞬の動作が凄い』

「へぇ~、じゃやっぱり期待していいんだ」

『えぇ~』とやはり歯切れが悪い。

移動の話はまだないようなので、更に乗り込んで行くようです。

厩舎を移動し、林厩舎へ。

ここには、ローズキングダム

ローズキングダム1

前脚はケイクンで、然程問題にするようなものではないので大丈夫だそうです。

しっかり調教も行っています。

ローズキングダム2

「秋は何処から?」

『たぶん、京都大賞典からだと思いますがね』

「マイル路線は止めたのか・・・」

『春のあんな使い方はないでしょう』

『3200の後に1600は…』

ローズキングダム6

ちょっと覇気が感じられなかったのが気がかり。

G12勝馬。

秋には復活したローズキングダムを見たい。


以上、ノーザンファームは5頭の見学で終了!

ノーザンファームイヤリングへ。
[2012/07/27 22:00 ] | 牧場 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<○ 真夏の愛馬見学 NFイヤリング編 ○ | ホーム | ○ 真夏の愛馬見学 早来F編 ○>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ