○ 真夏の愛馬見学 社台F編 ○
社台F6
いつ見ても、とねっこは可愛い~。
柵の外から見ていると、とねっこが近づいてきます。

顔に寄り添うような感じで・・・。

可愛いですねぇ~。

そんな寄り道をした後に社台ファームの事務所に。

今回のご案内の方はA調教主任。

ご挨拶の後、すぐに出発!

Pさんのブログにあるように終始ボヤきぱなし...。

『調教師は自分の都合ばかり...。

預けるのやめるよ~。

そんな怠慢なら...。

預かる所いくらでも、あるんだから!

そう言うと慌てて入厩させるんですよ。

言わなきゃダメ。

こっちが主導権取らなきゃ、甘やかすと良い事無いね。

他の所が甘やかすから、こんな風になったんだよ。』

てな口調です(苦笑)

車中の会話というか独り言のような感じで厩舎に到着。

ここには1歳牝馬エアベリーニの11

エアベリーニの11-1

我家のアイドル馬です。

『ふ~ん、フォルテベリーニの全妹か』とA調教主任。

「フォルテもベローチェも出資してましたから・・」

『そうなの?って事は加用さん?』

おいおい、預託厩舎も知らないのか?と思いながら

「奥平さん」

『ありゃ・・・』

エアベリーニの11-3

「残口いっぱいですからねぇ~」

『このマイナー血統で、奥平さんならねぇ~』

『厩舎変えるか』

「変えてぇ~」

エアベリーニの11-5

「フォルテは安かったけど、ベローチェはこの血統でバカ高かった」

『・・・・・』

「だから、お安いこの子は走りますよ、多分厩舎が変われば」

「馬体も今時期のフォルテより良いですし...』

『よし、変えよう!』

という感じで、厩舎を変えるのが好きみたい(苦笑)

まだまだ華奢ですが馬体重は396㌔と募集時期から50㌔以上も増。

更なる夜間放牧で、しっかり体力を付けて欲しいですね。

社台育成のお馬は大きくなりますから...。


厩舎を移動し、

ここは牡馬ヴァーゲンザイル

ヴァーゲンザイル1

今はウォーキングマシン運動。

「何故に?いきなり去勢?」

困った顔して

『気性悪かったからねぇ~』

「そうだけどねぇ~」

『馬気出して、気性の悪い馬は去勢すれば治るけど...』

「けど?」

『牝馬を追い駆けて走った馬も多い』

『それが玉に抜かれたら、走んなくなるねぇ~』

「あらら・・・(苦笑)」

ヴァーゲンザイル4

『3ヶ月の見舞金貰てるから、ゆっくりだけどどこも悪くないよ』

『ここの厩務員と仲良いからさぁ~』

『3歳未勝利戦が終わってから、気性が悪いから一人付き切りで面倒みるみたい』

「へぇ~そうなんだ。委託料高くなりそう(汗)」

ヴァーゲンザイル5

母親のクィーンソネットもかなり気性が悪かったようです。

まずはしっかり調教して秋の府中での復帰戦を勝利で飾ってもらいましょ。

厩舎を移動し、

ここには2歳牡馬クルトメッシュ

クルトメッシュ1

ここ1ヶ月くらいで、かなりパワーをつけ良くなってきたそうです。

『これも、奥平さんかぁ~』

「いつ頃移動?」

『未定・・』

「・・・・」

『こんなの函館入れてゲート試験だけでも受けさせればいいのに』

『厩舎変えるか』

『慎重な調教師は疲れるよ。奥平さんそういうタイプ。そして結果出ない』

『加用さん、結構いい加減。いきなり移動とかあるし』

クルトメッシュ3

『今日、村田騎手が遊びに来て調教に乗って行ったよ』

「へぇ~」

『パワーがあって持ってかれてた。走るって言ってたよ』

「実際、マズルの仔はどうなの?」

『マズルの子はわかんない』

「あっそう・・・」

クルトメッシュ5

持っているスタッフにも聞きましたが、わからないと苦笑いされました。

「アルバタックス良いという話ですが?」

『アルバタックス?何それ』

そういうとスタッフがタックスシェルター

『あれ、走るねぇ~。』

「あの馬人気無かっただけどねぇ~、良い馬と思ったが値段がチョイ高だったから」

『走ればねぇ~、多少高くても』

『ただ、牧場で良くても厩舎に渡して競馬で走るかは別よ』

「はぁ~確かに」

「ところで、この馬厩舎変えてくれるのですか?」

『わかんない』

「そうですよね・・・(苦笑)」


厩舎を移動して、

2歳の西のエースムーンレディの11

ムーンレディの11-1

『いいねぇ~』

「う~ん、良い!」

「欠点あります?」

『ない』

『キンカメは良いよ。仕上げやすくて』

「へぇ~、そうなんだ」

『ディープは適正範囲が決められていて、ちょっと繊細な部分もあるから

キンカメは良いよ』と何度も言うA調教主任。

ムーンレディの11-2

『ローズキングダムみたいになりそうだね』

『遅生まれで450~460㌔くらいで走りそう』

「まぁ~、この馬でダービー取れたら最高ですよね」

「ローズキングダムはこの馬の兄のお陰でダービー2着ですから。。。」

『あっ・・・(苦笑)』

ムーンレディの11-5

『この母系は、フラッシュしか結果出てないからねぇ~』

『上のハーツの牝馬も良いけど、そんな比じゃないよこの馬は』

「期待してもいい?」

『う~ん、これからかな?』

「あっそう...」


社台ファームは4頭の見学で終了!

この後はノーザンホースパークへ。


今回の午前中のAlbumはこちら
[2012/07/26 22:00 ] | 牧場 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<○ 真夏の愛馬見学 早来F編 ○ | ホーム | ○ 真夏の愛馬見学 追分F編 ○>>
コメント
「そんな比じゃないよ」だとぉ~。牡馬しか担当してないくせに~。
[2012/07/26 23:27]| URL | なかれもん #qbIq4rIg [ 編集 ]
◆なかれもんさん。

デビューするまでは、どの馬もダービー候補馬ですから...。
[2012/07/27 08:50]| URL | レオン♂ #tHX44QXM [ 編集 ]
懇願
ほんと厩舎代えて下さい。関西に…マジで(笑)
[2012/07/27 12:55]| URL | うま #- [ 編集 ]
転厩
◆うまさん。

一応お願いしてきましたが、どうでしょう?
秋にもう一度お願いしてきます。
[2012/07/27 19:10]| URL | レオン♂ #tHX44QXM [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ