08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

○ G1募集(初志貫徹?) その6 ○

2012.07.09 (Mon)

昨日、投函済み!

More・・・

社台Gの2次も終わり締切前日の昨日投函!

今年は二転三転、四転五転とコロコロ変わる。

それも社台Gの結果次第で、また変える。

また日々の票読みで、またまた変わる有様。

何が、そうさせたのか?

カタログの時点ですでに1頭の希望馬は決まっていたから。

シルヴァースカヤの11に。

票が発表される前にクラブに問い合わせた時は

『その実績なら、間違えなく大丈夫でしょう』だった話が

先週初めには『ギリギリですね』に変り

終いには『たぶん、ダメだと思います』

先週の初めは、一か八かで

第一にシルヴァーっ子、ダメでも第二でボンバルっ子

のラインで考えましたが、スタッフのダメ出しと

土曜の票を見るとボンバルっ子の第二も無しに...。

なので、降り出しに戻す。

ならばツアーで、もう少し違う馬も見れば良かったと思ったここ一週間。

それで候補馬は

5.テイクミーハイヤーの11

10.ボンバルリーナの11

14.グレースランドの11

17.オルティアの11

20.ゴールデンドックエーの11


まずは唯一の牝馬ドックエーっ子。

ツアーでかなりの好感触でしたので一頭はこの子で決定!

早来Fのスタッフにもオリジナルっ子とどちら?

断然、ドックエーっ子らしい。

牝馬のマツパク厩舎ですからねぇ~。

でも、この厩舎この世代サンデーRの有力牝馬2頭がおりますので...。

どのような扱いになるでしょうか?

この後は消去法、オルティアっ子はバランスも良く歩様もスムーズ。

春の牧場見学の時、追分Fスタッフのオススメでした。

しかし我家と相性の悪い芦毛、そしてまたもや角居厩舎。

今後キャロ募集も考えるとこの世代は角居の部屋になりそうなのでパス。

残るは3頭。

グレースっ子は、良くも悪くもマンカフェらしく良い馬。

ちょっと前脚に不安を感じますが、許容範囲内。

ただ父マンカフェなので時間がかかりそう。でも古馬になれば活躍しそう。

社台二次でマンカフェの仔をゲットしたので、どうしようか?と思っている時に

奥様が突然『トモが薄い』と私が見ているDVDに。(驚)

奥様の重い一言でパス。

残るは2頭。

今旬のディープ産駒か?仕上がりが早いメジャー産駒か?

ボンバルっ子は、遅生まれながら数字的には小さいのですが

カタログ、DVDより遙かに良いバランスの馬体。

我愛馬のステラロッサの甥なので更に注目。

遅生まれだけに古馬になったら、化けそうな感じ。

ただ厩舎が長浜厩舎で、悪くいうと下降気味の厩舎。

また慎重な先生だけに、デビューまで時間を要し、

何かアクシデントがあれば、デビューも危うしまで...。

またお値段が一口125万円。

一口100万円が妥当でしょう。

更に母父がシンクリなんですよねぇ~。

そして、もう一頭のテイクミーっ子。

馬体は父メジャーに凄く似ている。

歩様にも力強さがあります。

2月の早生まれで、そしてメジャー産特有の仕上がり早で

2歳の今時期にはデビューをしていそう。

ただ、昨年の半兄ディープで一口100万。

今年はメジャーで一口90万。

お高いでしょう。

バクシンオーの仔に90万で出資確定している人が言う話ではないですが...。(苦笑)

今年の追分Fの産駒は正直、全馬高いですね。

だから、社台Gは追分産が中心に残ったのでしょう。

会員の目はシビアですから...。

そして厩舎も藤原英から大久保洋ですからねぇ~。

でもこの子ならガンガン使ってくる洋吉先生が合っているような気も...。

もれなく吉田兄が付いてきますが...。

クラブに何故、洋吉先生なのか?聞きますと

追分のお馬でG1を勝ったからだそうです。

悩み続けたのですが、答えは簡単でした。

ふと、思い出した事が...。

一番最初、HP上にカタログが発表された時

奥様が聞いてもいないのに、この子が良いと言った馬。

この時私は今年はディープの仔2頭と決めていたので、上の空...。

その馬の名はテイクミーっ子だったのです。

という事で、奥様のインスピレーションに従い

もう1頭の第一希望馬はテイクミーっ子。


そこで、当初はシルヴァーっ子に行く予定だったので

予算がまだある?

と勝手な私の独断で第二希望を1頭。

そこで第二で取れそうで良いと思った子は

ホリデイオンアイスの11シーカーマの11

2頭と思っていたのですが、思いのほか社台2次で2頭ゲットできたので1頭に絞り込み。

ホリデイっ子は、これまた愛馬エキストラエンドの甥。

まだまだ、遅生まれで小さいですが、スタイルは抜群です。

ただこの一族。能力はあるが気ムラのタイプが多いと

以前社台FのNさんに聞きました。

何か納得いかないと、すぐに反抗というか走らなくなるそうです。

そしてもう一頭のシーカーマっ子。

ダート馬でしょう。でも父カーリンに興味があります。

そして母シーカーマの繁殖能力にも期待。

正直、厩舎は好きではありません。

もれなく藤岡ブラザーズが付いてきますから。

練習台にされるかもしれません。

以前、マースエンペラーで嫌な想いがいっぱい。

それでも今年はまずまず好調なので、このまま来年も行けるかも?

なんて比べながら最終的には未知の魅力のシーカーマっ子に決定!

勿論、リスク込みの出資希望です。

という検討の結果で、今年の出資希望馬は、


第一希望


ゴールデンドックエーの11

11020.jpg


テイクミーハイヤーの11

11005.jpg


第ニ希望


シーカーマの11

11019.jpg


この3頭で確定しますように...。(祈)

ただ、もう一つの名義にホリデイっ子を第二で書けば良かったと投函してから思う。

今日の票でテイクミーっ子が40票超えの恐れもある感じ...。

ギリギリ大丈夫でしょう。

そしてボンバルっ子もしかしたら、第二でも行けたかも...。

そうなると、一か八かでシルヴァーっ子も...。

後の祭りですね。


結果通知は14日(土)発送だけど、17日までに届くかな?

連休だけど...。
16:00  |  ホースクラブ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

悩みに悩みました・・・

私の第一希望はラッキーナンバーに期待してオルティア。第二希望はシーカーマにしました。テイクミーハイヤーが思ったより票が伸び、また第一希望で書く気にも最後までなれず諦めました。
あやぱぱ |  2012.07.09(月) 22:02 | URL |  【編集】

G1投函

◆あやぱぱさん。

G1も悩みましたね。コロコロ変わりました。
テイクミー、あやぱぱさんの実績なら行けるじゃないですか?
第二でご一緒できれば、良いですね。
レオン♂ |  2012.07.10(火) 08:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1311-572b15bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |