07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

○ 真夏の愛馬見学 日高後編 ○

2011.08.28 (Sun)

ハッピーネモF-1
晴れたり曇ったり、風はなく気温は20℃...。

More・・・

静内の蕎麦屋で昼食をとり、
次に向うは今年初めに休業宣言があったハッピーネモファームへ。
12時45分頃の到着!

ここには、モーニングタイトの10

モーニングタイトの10-1

この中間、前脚の裁きが気になったようで今は夜間放牧を控えているようです。
でも全く問題ない程度もようなので一安心....。
馬体に幅が出て、競走馬らしくなってきました。

モーニングタイトの10-2

気性は大人しく非常に扱い易いようです。
実際見学中も全く微動だしません。
というか無駄な事をしないという感じ...。

鼻にボツボツとデキモノがありました。
初めて見て正直気持ち悪かった。
草負けしてできるとか?
良くわかりませんが...。そう言ってました。

モーニングタイトの10-3

育成牧場の移動は9月末が10月上旬の予定。
山口ステーブルと思いきや、ターフが決めるようです。
新種牡馬アドマイヤムーンは初年度から大活躍。
この子もその勢いに乗ってくれるでしょう。
昨年当歳で、お高いが気に入った仔ですから...。

ここは15分くらいの見学で、チェスナットファームへ。
しかし、14時からの見学予約で時間が早いので途中AERUで時間を潰す。
潰すにも限度があり、

チェスナットF-1

13時45分頃に到着!

ここには、ディレクシオン

ディレクシオンの10-1

去勢され、やはり少し馬体がしぼんだようです。
それでも今は508㌔の馬体重。
兎に角、去勢効果で別馬のように落ち着きがでたようです。
実際見学中も、大人しい普通のサラブレット。
良い馬体をしております。

ディレクシオンの10-2

気性が良くなり乗り味も良くなったとか?
そういうものなのでしょうか?

ディレクシオンの10-3

これから本格的に調教に入り順調なら札幌で復帰予定。
キンカメ×サンデーはローズキングダムと一緒。
何故に走らぬか?と思ったが
スタッフは能力は高いとお褒め..。
去勢効果で復帰中央初勝利を期待したいですね。

ここも15分くらいの見学で14時にチェスナットファームを出て
次は吉澤ステーブルへ。
でも予約は14時30分もこのままなら5分かからず到着も

吉澤S-1

そのまま吉澤ステーブルへ。
そして出迎えてくれたのが

吉澤S-2

このワンちゃん。
めちゃくちゃはしゃいでのお出迎え。
そしてスタッフが出てきて14時30分からですよねと念を押されたが
今準備しますという事でOK!

ここは、ジャスティシア

ジャスティシア-1

一段と馬体に幅が出て好馬体になりました。
気性は頑固な所があるようで納得しないとダメなタイプのようです。
昨年末、こちらに来た時は硬かったのだが
ここに来て柔らかさが出て、更に良いバネがあるとの事。

ジャスティシア-2

それなら芝?と聞きますと芝もいけると思いますが
血統からダートの方が...と濁すスタッフ。
平田先生も見に来て夏の暑い時期は避け秋くらいの入厩を予定しているらしい。

ジャスティシア-3

調教の方も順調のようで、その時の体調によって調教を変えているようで
日には13秒まで行っているそうです。
一時はターフを辞めるはずだったが、この仔の出現で継続!
その事が吉となる活躍を期待したい。

ここも15分くらいの見学で 今回の愛馬見学は終了!
初の浦河の牧場も拝見でき、お天気にも恵まれ中々良い見学でしtが、
最後に向かった門別競馬場の〆が余りにも....。
そんな事もあります。

今回の日高編のAlbumは、こちら

The End
10:00  |  牧場  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1156-b255bdf6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |