11.07.22.00
見学日和
11時に予約も10分前に到着!

キャロのカタログの撮影最中でした。

なので勿論キャロ募集のお話。

厩舎内にも、キャロ募集馬が沢山おりました。


ここも3歳牡馬1頭、コルポディヴェント

11.07.22.01

右前の膝の剥離骨折で休養中。

今はウォーキングマシーンのみです。

案内の方がJDDを勝ったグレープブランデーを引き合いに出して

この馬の実力も相当なものだと。

そして春はニュージーランドTが余計だったと溢す...。

震災で、関東馬はかなりの痛手でしたから...。

11.07.22.02

調教牧場は何処になるのか?聞きましたが、

まだ分からないようですが

多分、社台Fじゃないかと。

11.07.22.03

すでに2勝しているので

無理に復帰させるより、

血統からは古馬になってからの馬なので

ここはジックリと行って欲しいものです。

まぁ~、調教師が一番この馬に惚れ込んでいるので大丈夫でしょう。

帰り際に、ゴレラ10がハズレた話をすると、

あれは、素晴らしく良い馬とダメ押しのお言葉。

ちょっと凹みながら

ノーザンホースパークへ。


追分ファーム編に続く....。
牧場 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
うーん…(-_-;)
ゴレラ10、そんなに誉められてましたか~?
いや、きっとあの馬は強いマイラーですよ!
ダービーはスローにならない限り足りないはず…
と思って諦めるようにしています(-_-)zzz
全ての牧場で
◇うっちーさん。

全て牧場で言われました。
牧場全体の展示の時に「ウォー」というため息混じりの声が出たそうです。
まぁ~走れば相馬眼が合ったと理解するしかないです(苦笑)

管理者のみに表示