07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

■ 3月の総括 ■

2011.03.28 (Mon)

競馬どころじゃなかった...

More・・・

3月11日の大地震で、日本という国が大きく変わりました。

未だ予断を許さない状況が続いております。

原発問題を始め、復興は長期化は免れないでしょう。

競馬関係も福島競馬場を始め多大な被害。

中山競馬開催は4月開催まで中止。

それに伴い番組変更などで除外馬が多分、空前絶後の数。

そんな中、関東馬はかなり不利な状況の中ですが頑張っております。

また被災地山元TC在場の愛馬達はNFしがらきや近郊の牧場に移動と大変な事態。

本当にこの1ヶ月いろんな事があり過ぎました。

そんな暗い話の中でしたが、ヴィクトワールピサがドバイワールドカップに日本馬初の優勝!

トランセンドも2着で、日本馬ワンツーの偉業を成し遂げました。

本当に素晴らしいの一言。

日本では有り得ない芝馬とダート馬が一緒に走るAWの馬場で出来る偉業でした。

ピサのデビューから戦友のローズキングダムや、昨年のみやびSでトランセンドの2着に負けた

キングスエンブレムには、一層頑張ってもらいたいものです。


いろんな事があった中での開催の3月競馬も終わりました。

3月の通算成績 18戦1勝(1-4-3-1-0-9)です。

勝率(5.56%)連率(27.78%)複勝率(44.44)掲示板率(50.00%)の成績です。

詳しくはこちら

開催中止で除外もあり出走数が足りません。

また勝利数がインペリアルマーチの1勝とここ2ヶ月と比べガタ落ち。

その原因は3歳馬を中心に、ここ一番踏ん張り切れずの2着が多い。

なので連対、複勝率はまずまずでした。

愛馬の近況では地方のモーガンルフェイが5戦を消化し

中央復帰の権利を得たのですが中央では能力不足という判断で引退..。繁殖入りが決定。

ステラロッサがスプリングSで3着となり皐月賞優先出走権を獲得。

出走すれば、トライアンフマーチ、ローズキングダムに続き3年連続の愛馬の出走となります。

牝馬勢は中山開催が中止となりローテが狂い、桜花賞に出走する子はいません。

オークスに目標を切り替え、出走権を獲得してほしいものです。


3月は四半期の区切りの月なので四半期の成績を

四半期の通算成績 57戦11勝(11-9-9-4-2-22)です。

勝率(19.30%)連率(35.09%)複勝率(50.88)掲示板率(61.40%)の成績です。

詳しくはこちら

1月、2月の好調がそのまま数字に表れた結果です。

強いて言えば出走数が足りない。目標は3ヶ月で70走なので13走足りない計算になります。

欲を言えば勝ち鞍の内容がイマイチ。11勝の中で特別勝ちが1つなのが気になります。

欲を出すと良い事がないので、この調子で来月も愛馬には頑張ってもらいたいが

一番の敵は除外でしょう。まずはここをクリアしない事には話になりません。

道楽の一口も馬が走らなくなると道楽でなくなる。

それも走れる状態の中で、この除外ラッシュは馬も人も精神的に辛い。

難しい問題ではありますが、早くJRAはこの状況を解決してほしいものです。
00:00  |  愛馬  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1070-c228bf8b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |