07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

◇ 今週の出走 ◇

2010.12.23 (Thu)

今年最後の競馬・・・

More・・・

なのですが、それはJRAの話。
来週は一応、園田のモーガルフェイが出走予定なので愛馬の走り納めはそちらになりそうです。
今年1年長いようで、あっと言う間の1年でしたが我家はローズキングダムが中心の1年でした。
それを象徴するかのように、夢のグランプリ有馬記念に出走。
勝負は別として、今年最後のローズキングダムの走りを見届けたいと思います。
と言いながら、勝って欲しいと思う気持ちは大いにありますが... ^^;


今年最後の今週は2頭が出走します♪


    26日(日)出走馬☆

ster  ロッソネロ ca  

    小倉8R  3歳上500万下
  
           ダ2400M  ☆56K 丸山元気騎手

前走、勝負ところでのエンジンのかかりが悪く直線伸びるも2着。それでもダートでも走れる事が分かったのが収穫。レース後変わりなく順調に調整され、中1週も好気配。今回も前走と同じ条件でヤネも同じく元気。2度目の騎乗ならこの馬のクセも分かったと思うので今回はキッチリと決めてもらいましょう!

ster  ローズキングダム su    出走取消

   中山10R  有馬記念(G1)
  
            芝2500M  55K 武豊騎手

ローズキングダムが有馬記念に出走です。愛馬としては初のグランプリ出走。この1年本当にこの馬には良い夢を魅せて頂き、良い想いをさせて頂きました。前走のJCは直線不利がありその後立て直すもヴィクトワールピサのハナを差したところがゴール。しかしその後長~い審議から、1着入線のブエナビスタが降着となり繰り上がりの優勝!しかし何とも言えず正直後味の悪い優勝でした。しかし馬には関係ありません。馬は悪くなくあの不利から再度追い込んだキングダムは立派です。この中間もこのグランプリはブエナVSローズ因縁の戦いなどと書かれておりますが、正直どうでもよいと思ってます。それよりその事によって有馬記念に出走する事になり体調面が非常に心配でしたが、良い意味でJC当時と平行線で、最終追い切りも武豊を背に52.4-38.4-25.4-12.6を馬なりで良い動きだった模様。春当時の体調に悩ませられる事がひと夏を越して無くなってきたように思えます。後は馬体重がどのくらいで出走なのか?前走と同じかもしくは±5㌔以内なら好勝負できると思います。今回はここ数年見ぬ超豪華メンバーでのグランプリ。ブエナビスタが頭1つ抜け出していると思いますが、展開次第でどの馬にもチャンスがありそうです。勿論キングダムにもチャンスがあります。右回りはどうしても直線内にモタれる癖があり中山は合わないと言われていますが、一昨年朝日杯FS(G1)を勝った舞台で決して合わないとは思えません。枠番は3枠6番で不思議とJCと同じ。右隣にルーラーシップ、そして左隣にブエナビスタとサンデーTCが3頭並び、キングダム中心の表彰台のようです。秋4戦目なのでまずは無事にと願い、そしてJCの後味の悪さを振り払うような走りでグランプリの舞台で真の頂点になる結果を期待します!
16:00  |  レース  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://leon0422.blog105.fc2.com/tb.php/1003-5be6af31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |